ポン酢 代用01

「ポン酢の代用ってどうやって作るの?」

こんにちは、発酵食品大好き主婦のsayaです^^

ポン酢って色んな料理に使えて便利なんですが、使おうと思ったら家になかったり、使っていたら切らしたりすることってありますよね…。


つい買いに走っちゃいそうですが、実は家にある調味料で簡単にポン酢の代用になるものが作れてしまうんですよ。

しかも美味しいので、私は多めに作ってポン酢として使っています。(もう代用じゃなくなってる^^)


そこで今回は、あなたが「ポン酢がないっ!」という非常事態にも美味しいポン酢が作れるように、黄金比を教えちゃいますね。

しかも最後には、ポン酢の代用を使ったアレンジレシピを紹介しているのでお楽しみに♪ ではさっそく見ていきましょう。

Sponsored Links



ポン酢の代用になる黄金比はこれ!

ポン酢の原材料を見ると、だいたい
  • 醤油
  • お酢
  • みりん
が入っているんですよね。ということは、ポン酢の代用もこの3つの調味料で作れちゃうということです^^

そしてズバリ、一番美味しくできる黄金比
  • 醤油:7
  • お酢:5
  • みりん:3

マゴキョンマゴキョン

黄金比は「ショスミンでしちごさん!」と覚えられますね♪


ただ、これだけだと個人的に調味料を混ぜただけというか…うま味が足りないんですよね^^;実はポン酢には、うま味や風味の材料としてダシ柑橘類が入っているんですよ。


だから、これらをプラスしてあげないといけません。手ごろに買えるダシというと、
  • 昆布
  • かつお節
  • 煮干し(頭はとる)
  • あごだし
がありますが、私はこの中でも昆布とかつお節がオススメ。なぜなら、ポン酢の原材料を見ると一番多く使われているからです^^よりポン酢に寄せられますよ!

また、柑橘類だと
  • 柚子
  • すだち
  • かぼす
  • レモン
  • みかん
などがありますが、おすすめは柚子ですね。柚子ポン酢があるくらいですから、私は一番相性がいい気がします^^

すだちやかぼすの香りもいいんですが、一番しっくりくるのが柚子なんですよ。

ちなみに、レモンとみかんはおすすめしません。レモンは酸っぱすぎるし、みかんは甘いからあんまり美味しい代用が作れませんでした^^;

ということは、ポン酢の代用を作るのに必要な材料は

ということになります^^

そして、美味しいポン酢になるベストな黄金比【醤油7:お酢5:みりん3】だと分かりました。



でも、作り方を知らないとどうにもならないですよね…。そこで次は、ポン酢の代用の作り方を見ていきましょう。

美味しいポン酢の作り方とは

代用ポン酢作り方

ポン酢の代用になる黄金比材料が分かったところで、次に大事なのが作り方です^^

ではさっそく見ていきましょう。

美味しい代用ポン酢の作り方

材料(約1.5L分)
  • 醤油:700ml
  • 酢:500ml
  • みりん:300ml
  • 昆布:15㎝×20㎝
  • かつお節:20g
  • 柚子:1つ
作り方
  1. ポン酢の代用を保存する容器を熱湯消毒しておく
  2. 柚子をよく洗って水気をとったら半分に切る
  3. ビンの中に柚子の果汁を絞って入れ、皮も入れる
  4. 他の材料を全部入れて完成!

かつお節は、お茶パックに入れるとバラつきませんよ^^



このポン酢の代用は、作ってすぐに使うことができますが、1週間くらい置いておくことをオススメします。そのほうが、味が馴染んで美味しいんですよね^^

しかもこの代用ポン酢は、1年くらい保存ができるんですよ。(長く保存するときは、柚子の皮を1週間くらいで取り出してください^^)

ちなみに私は、蓋をして冷蔵庫で寝かせています。作り置きしておくと、わざわざポン酢を買わなくていいので節約にもなるんですよね~。


さて、ここまでポン酢の代用を作る方法を見てきましたが…。美味しい料理を作って、もっと楽しみたくないです?

そこで次は、私のおすすめアレンジレシピを紹介していきますね。

Sponsored Links


代用ポン酢のアレンジレシピ

ここでは、私が今ハマっている代用ポン酢を使った中華料理から2品紹介しますよ。

ポン酢の代用を使ったアレンジレシピ2つ!
  • 担々麺風スパ
  • ポン酢チャーハン
では、それぞれ詳しいレシピです^^

アレンジレシピその1:担々麺風スパ

代用ポン酢を使った担々麺風スパ

~混ぜた状態の担々麺風スパ(我が家では混ぜた状態で皿に盛るようにしています)~

材料(1人分)
  • スパゲティ:1束
  • 鶏ひき肉:200g
  • サラダ油:小さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • ニラ:2分の1束

★タレ

  • 作ったポン酢:140ml
  • 練り白ごま:100g
  • ラー油:20ml

作り方
  1. フライパンにサラダ油を入れて熱する
  2. 1に鶏ひき肉、塩コショウを入れ炒める
  3. 鶏ひき肉を炒めている間にスパゲティを茹でる
    (茹で上がったら水ですすいで水気をきっておく)
  4. 鶏ひき肉にだいたい火が通ったら、3~4㎝に切ったニラを入れてさらに炒める
  5. ボウルにタレ(★)を作り、水気をきったスパゲティを入れてよく混ぜる
  6. 混ざったら皿に盛り、炒めた鶏ひき肉とニラを上にかけて完成!
    (食べるときはよく混ぜて食べましょう。)

ポン酢なので、普通の担々麺よりもサッパリしていて美味しいですよ^^また担々麺といえば中華麺ですが、私の家では中華麺よりカロリーの低いスパゲティを使っています

もちろん、麺を中華麺・ひき肉を豚や牛にしてもOK!サラダ油をごま油にすると香りもよくなるので、あなたの好きなアレンジで楽しむことができるでしょう。

まごきょん(おたま持つ)

これは美味しそうですね!わが家では米粉の麺類にハマっているのですが、担々麺も美味しくできそう~♪


アレンジレシピその2:ポン酢チャーハン

ポン酢チャーハン

材料(1人分)
  • ご飯:1合
  • 卵:1個
  • 小松菜のぬか漬け:1束
  • ごま油:小さじ1
  • 作ったポン酢:小さじ1
作り方
  1. 小松菜のぬか漬けを5㎜の厚さで切っておく
  2. フライパンにごま油を入れて熱する
  3. 卵をかき混ぜたらご飯と一緒にフライパンへ入れる
  4. 卵がある程度固まってきたら、ポン酢を回し入れてさらに炒める
  5. 卵に完全に火が通ったら火を止める
  6. 小松菜のぬか漬けを入れて混ぜたら完成!

私はぬか漬けを作っているんですが、つい漬けすぎてしまうことがあるんですよね。

そのときは、いつもチャーハンにしています^^(大根やニンジンのぬか漬けでも美味しい!)

ポン酢が入ると味がしまるので、ぬか漬けじゃなくてもウインナーやちりめんじゃこ・納豆などを使っても美味しいですよ。

マゴキョンマゴキョン

ぬか漬けと手作りポン酢のコラボとは!絶対間違いない美味しさですね♪


さてここまで、ポン酢の代用について色々見てきましたね。最後に、復習をかねてまとめておきましょう。

まとめ

  • ポン酢の代用になる黄金比は「醤油7:お酢5:みりん3」である。
  • 美味しいポン酢の作り方
    1. ポン酢の代用を保存する容器を熱湯消毒しておく
    2. 柚子を良く洗って水気をとったら半分に切る
    3. ビンの中に柚子(1つぶん)の果汁を絞って入れ、皮も入れる
    4. 醤油(700ml)、酢(500ml)、みりん(300ml)、昆布(15㎝×20㎝)、かつお節(20g)を入れて完成
  • ポン酢の代用を使った私のおすすめアレンジレシピ
    • 担々麺風スパ
    • ポン酢チャーハン

市販のポン酢には、いろんな食品添加物が含まれている商品もあります。自分で一回作ってみると分かると思うんですが、安心して食べられるって嬉しいんですよね。

それに自分で作る楽しみもありますし!私は、試しに1回作ってみたらすっかりハマってしまいました(笑)

あなたもぜひ、ポン酢の代用を作る楽しみ美味しさを味わってみてください^^


今回の記事は、こちらの書籍を参考にしています。発酵ライフが充実する1冊。ぜひご覧になってみてくださいね。


マゴキョンマゴキョン

Sayaさん、ポン酢の代用についてまとめてくださりありがとうございました♪

黄金比の合言葉は「醤油、お酢、みりんでしちごさん!」ですよ♪ 安心手作り代用ポン酢は、ぜったい試す価値ありです!

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links