ブルーベリー酢

「ブルーベリー酢の作り方を知りたい!」


こんにちは。「夏バテ知らず」な発酵食品勉強中の主婦Maiです♪

ブルーベリー酢を作ってみたいと思いながらも、なかなかチェレンジできなかったあなたのために!

おせっかいおばさんが、ブルーベリー酢を3種類も作ったので、作り方をあなただけに教えちゃいますね^^(だれがおばさんやっ)


そして、ブルーベリー酢の作り方以外にもちょこちょこ”耳寄り情報”をはさんでいきますのでお楽しみに^^

というわけで、まずはブルーベリー酢の作り方からみていきましょう!超簡単なので、ビックリしないでよ~♪

Sponsored Links



ブルーベリー酢の作り方とは?

冒頭でもお話したように、今回は3種類のお酢を使ってブルーベリー酢を作ってみました^^

その3種類がコチラ!

ブルーベリー酢3種

  • 米酢
  • アップルビネガー(りんご酢)
  • 黒酢

そして、これから紹介するブルーベリー酢の作り方は、アップルビネガーバージョンをお届けします^^

ではさっそく、ブルーベリー酢の作り方をみていきましょう♪

材料
  • 冷凍ブルーベリー:100g
  • アップルビネガー(りんご酢):200cc
  • 砂糖:100g(今回は70gにしました。甘さはお好みでOK)

ブルーベリー酢 作り方 アップルビネガー 材料
作り方
  1. 煮沸消毒した瓶にアップルビネガー・砂糖・冷凍ブルーベリーを入れる
  2. 清潔なスプーンでかき混ぜ、そして冷蔵庫で保存する
  3. 1日1回は砂糖とお酢をなじませるために、瓶をふりましょう(飲み頃は、3日目

ココで1つポイントが!ブルーベリー酢は甘みを加えるんですが、

  • グラニュー糖
  • てんさい糖
  • 上白糖
  • きび糖
  • はちみつ
などなど、お好みのものを使ってみてくださいね♪ そして、甘ったるいのが苦手な場合は砂糖を少なめにするなど、様子を見ながら調整してみてください。



めっちゃ簡単やん。」って絶対に思ったでしょ?(私、関西人なんです…。)

しかもブルーベリー酢を入れるは、100均にいろんな種類が売っているのでホントたすかります><


そして、米酢や黒酢をつかったブルーベリー酢の作り方も、さっき教えた方法でOK^^なので、まずは家にあるお酢でレッツチャレンジしてみてくださいね♪


突然ですが、ココで耳寄り情報その1

冷凍ブルーベリー

ブルーベリーは、冷凍より生の方が体によさそう~。」と、思っていませんか。それが「ノンノン」なんですよ~。(なんか古いっ)

その理由がコチラ!

  • 生のブルーベリーより、冷凍したほうが栄養価UP↑
  • そして、ブルーベリーに含まれる成分のアントシアニンは、生より冷凍したほうが数値がUP↑


なので、ブルーベリー酢を作るときは、できるだけ冷凍ブルーベリーをオススメします!

とは言いつつ、私のよく行くスーパーで生のブルーベリーを見かけることがありません…^^;(探しきれてなかっただけじゃないの?)

ということは?「ふつうに冷凍のブルーベリーを使っておりました(笑)」ある意味、生のブルーベリーがなくても正解だったんですね。(ラッキークッキー♪)

マゴキョンマゴキョン

そもそも生のブルーベリーが出回るのは、夏の限られた時期だけですしね!


というわけで、耳寄り情報その1をお届けしました~。

つづいては、せっかく3種類もブルーベリー酢を作ったので飲み比べをしようじゃないの!ちなみに今回は、それぞれのブルーベリー酢を炭酸で割ってみましたよ^^

3種類個性のあるお酢たちが、どんな味になっているのかワクワク♪(米酢は正統派で~す)

Sponsored Links


ブルーベリー酢の飲み比べ

ジャジャーン!我が家のかわいいブルーベリー酢たち^^

ブルーベリー酢3種

お酢とブルーベリーがなじんで、色も濃くなりキレイなんです♪ そこで、3種類のブルーベリー酢を飲み比べた感想に行ってみましょう~!

手作りブルーベリー酢:米酢バージョン

ブルーベリー酢 米酢バージョン

これは、すごく飲みやすかったです。甘みを減らしているのでサッパリとしていて、暑い夏にピッタリ!

大人は、焼酎と割ってもいいかも(ヨッ!酒飲み!)

手作りブルーベリー酢:アップルビネガー(りんご酢)バージョン

ブルーベリー酢 リンゴ酢バージョン

ブルーベリーとりんごの風味がマッチして、子供には1番人気でした。アップルビネガーと砂糖に漬け込んだブルーベリーの実も、なかなかのお味でしたよ^^

バニラアイスにこの漬け込んだブルーベリーをのせたら、間違いなく美味しいはず!

手作りブルーベリー酢:黒酢バージョン

ブルーベリー酢 黒酢バージョン

黒酢のコクがありまくりでした(笑)私はちょっと苦手かも^^;

ちびちび少しずつ飲む感じがいいかな~。黒酢自体に少し甘みがあるので、少しだけ砂糖の量を減らしてもよかったかな。


というわけで、私のおすすめ手作りブルーベリー酢イチバンは”米酢バージョン”でした!

3種類それぞれ違いがあって、飲み比べも楽しいですよ^^少しずつ作って、あなただけのベストブルーベリー酢を探すのもGOOD♪


とココで、耳寄り情報その2

ところで、市販のブルーベリー酢もありますよね?

お酢コーナーをウロウロしていると、最近よくみかけません?こないだもチラッと発見いたしました。(家政婦は見た風やな)

ならさ~「もっとお手軽に、市販のブルーベリー酢でよくなくない?」って思っちゃうよね。だって、市販のだと作る手間がいらないんだから…。

でもね~、これは私個人の意見なんだけど~
  • 市販のものは、添加物が入っていることもある。
  • 市販のものは、甘すぎることがある。


なので、そこを避けることができるのが”手作りの良さ”なのです。ブルーベリー酢を手作りすることで~、

  • 無添加で作ることができる!
  • 甘さを調整して作ることができる!
  • 色んなお酢や砂糖で自分好みが作れちゃう!


しかも手作りの場合、お手ごろな値段でたくさん作れるというね♪ もちろん黒酢やはちみつを使うと、ちょっとお高くなってしまいますが^^;

でも米酢&グラニュー糖バージョンだと、だいぶお安くできちゃう!そしてうれしいことに、冷凍のブルーベリーもお手ごろな値段だし♪

なので、毎日健康を考えて飲み続けたい!というあなたには、手作りのブルーベリー酢をオススメします^^


「作り方だってめっちゃ簡単やったでしょ~。ゼッタイ手作りする価値はありありですよっ!奥さんっ^^」

と、ココで最後にとっておきな耳より情報その3

ブルーベリー酢 効果

せっかくブルーベリー酢を作るなら、効果効能もチョコッと知っておきたいよね~。

ブルーベリー酢の効果効能
  • 目の疲労回復
    ブルーベリーに含まれるアントシアニンが眼精疲労を予防してくれて、視力の改善をサポートしてくれます。

  • その他にもブルーベリーに含まれるアントシアニンは
  • 血流改善の効果が期待
  • 血流が改善することで、肩こりや冷え性が軽減

マゴキョンマゴキョン

さらに、ブルーベリー酢はお酢の効果もプラスされるので、カラダに嬉しい効果がたくさん期待できますね^^
お酢の効果効能は9つ!正しい選び方&摂り方のポイント4つとは?


あれ?アントシアニンってさっき聞いた名前やな~」と、お気づきのあなた!超するどいですね~。耳寄り情報その1で、登場したアントシアニン。


話をちょっと思い出してみると「生のブルーベリーよりも冷凍のほうが、アントシアニンの数値が高い!」ということでしたよね。


ってことは?ブルーベリー酢を作るときに冷凍を使うことで、さっきお話した効果効能もグンUPしちゃうんです!

もうさ、パソコンやスマホを使いまくっていると、視力が下がる下がる…。実際、この5年ほどで私の視力は悪くなる一方なのです。。(トホホ・・)

だからこそ、冷凍を使ったブルーベリー酢を日課にしないとダメなんだよね^^;そうそう、三日坊主はいけませんよ~。

ちなみに、お酢なので空腹で飲むのはやめましょう。胃を悪くさせてしまいます^^;


そして、ブルーベリー酢は炭酸水で割ろうね!(原液だとよけいに胃を痛めてしまいます…。)

いくらお酢好きでも、さすがに原液で飲むのは無理かと。だって、めっちゃ濃いですから~!(ざんねんっ)


ハイ。それでは、これまでのお話をふりかえりましょう。

まとめ

  • ブルーベリー酢の作り方は、冷凍のブルーベリー・お好みのお酢・お好みの砂糖を清潔な瓶に入れて完成。
  • 今回は”米酢”、”アップリビネガー”、”黒酢”の3種類で試してみました。
  • ブルーベリーの効果をより得るために、冷凍のブルーベリーがオススメ。
  • ブルーベリー酢は市販もありますが、手作りで自分好みをつくるほうがお得。
  • ブルーベリーに含まれるアントシアニンが、眼精疲労血流改善に効果が期待。

ココで、1つだけ伝え忘れていたことがあります^^;

ブルーベリー酢の保存期間は、お酢なので冷蔵庫で半年ほど持ちます。長く保存したい場合は、1か月以内にブルーベリーを全て取り除いておきましょう。

ブルーベリーをお酢に漬けっぱなしにしておくと、そこから腐敗してしまう可能性があるので^^;もちろん、捨てるのではなく、きちんと食べてね♪(ホントに美味しいよ^^)

でも、ブルーベリー酢は美味しすぎるので、1か月以内になくなっちゃうけどね!しかも作り方は超簡単なので、なくなればすぐにcooking♪

というわけで、ブルーベリー酢の作り方以外にどっさり情報を得られたから、今回もお得だったよね?(自分でいうか~)

さあ!今からスーパー&100均へレッツゴー!もちろん、ブルーベリー酢をつくるためやで~。「あっ、晩ご飯のおかずを買いにかと・・・」って、なんでやねん!


マゴキョンマゴキョン

Maiさん、ブルーベリー酢の作り方についてまとめてくださりありがとうございました♪

お酢の種類を変えて”飲み比べ”した結果は、とっても参考になりますね^^

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links