ぬか漬けの美容効果01

「ぬか漬にはどんな美容効果があるの?」


こんにちは、発酵食品大好き主婦のsayaです!”ぬか漬け”は、女優さんも食べていたり、TVでテーマになるくらい注目されています。

女優さんがハマるなんて、「どんな美容効果があるんだろう?」って気になっちゃいますよね?

ちなみに私も、自家製ぬか漬けを毎日食べているんですが…。たしかに「ぬか漬けの美容効果」を感じていますよ!

まごきょんまごきょん

ホント!ぬか漬けパワーは、侮れないですよね♪


ここでは、そんな気になる「ぬか漬けの美容効果」について紹介していきたいと思います。

美容効果を知ったら、きっとあなたもぬか漬けを食べたくなるでしょう^^

ですが、ぬか漬けってちょっと「塩分」が気になりますよね?でもご安心を。後半では「塩分」や「1日の適量」についても、バッチリまとめてありますよ。

ではまず、「ぬか漬けの美容効果」を一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links



内側からキレイに!ぬか漬けの美容効果5つとは?

女優さんがハマる「ぬか漬け」に、どんな効果効能があるのか楽しみですね^^

こちらが、ぬか漬けの美容効果です。

ぬか漬けの美容効果 5つ
  1. バストアップ
  2. アンチエイジング
  3. 便秘解消
  4. 美肌
  5. ダイエット

なるほど、女性にとって嬉しい美容効果ばかりです!

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

ぬか漬けの美容効果その1:バストアップ

バストアップにつながる成分はコチラ。
  • 酵素:消化・吸収・代謝・排泄の働きがよくなり女性ホルモンの分泌が促進される

バストアップの効果を得たいなら「キャベツ」がいいですよ。キャベツの「ボロン」という成分は、「エストロゲン」(女性ホルモン)の分泌を高めてくれるので^^

私は、キュウリとかナス、大根ばかりなので、バストアップ効果をあまり感じていません。(苦笑)そもそも、そんなに急には大きくならないので、気付いてないだけかもしれませんが…。

ぬか漬けの美容効果その2:アンチエイジング

納豆の効果効能03

アンチエイジングにつながる成分はコチラ。
  • 植物性乳酸菌・酵素:シミなどの原因になる「活性酸素」を防いでくれる
  • ビタミンC:活性酸素をおさえる

私の祖母は、毎日ぬか漬け(もちろん自家製)を食べているおかげで若々しいですよ。日焼け止めも塗らずに、畑作業をしています^^;

それでもシミ・シワが少ないのは、きっとぬか漬けのおかげでしょうね。

ぬか漬けの美容効果その3:便秘解消

便秘解消につながる成分はコチラ。
  • 植物性乳酸菌:生きたまま腸に届いて善玉菌を増やす
  • 食物繊維:便秘解消効果がある

私は便秘じゃないので、「この効果はわかんないかなぁ」と思っていたんですが…。実は、便秘解消にもなりますが、排便もスムーズになるんです。

実際、私はぬか漬けを食べ始めるようになってから、トイレに入って2~3分で出るようになりました^^

ぬか漬けの美容効果その4:美肌

ぬか床の手入れ05(よくかきまぜる)

美肌につながる成分はコチラ。
  • ビタミンB2:「ビタミンB6」と摂ると肌の再生力がアップ
  • 米油:米ぬかに含まれる油。保湿効果が高い
  • 植物性乳酸菌・食物繊維:便秘が解消され、便秘が原因の肌荒れを防止する
  • ビタミンC:コラーゲンをつくる
  • ナイアシン:血液の流れを良くし、紫外線でできた肌荒れやシミを改善する
  • 酵素:老廃物の排泄が促進されるので、体内が綺麗なる
  • :細胞に酸素と栄養を運ぶ

ぬか漬けは食べるだけでなく、「ぬか床」からも美容効果を得られるんですよ。

私もぬか床を毎日混ぜているんですが、手がすべすべ

それこそ、混ぜ終わったあと水で手を洗う時に感動するくらい…。なので、今はハンドクリームをまったく使っていません^^

ただ、ぬか床は塩分が結構強いので塩分に弱い方は気をつけてくださいね。

まごきょんまごきょん

私もアラフィフの手の甲とは思えないほど、シミがまったくありません♪


ぬか漬けの美容効果その5:ダイエット

りんごダイエット01

ダイエットにつながる成分はコチラ。
  • ビタミンB1:糖質をエネルギーに変える働きを助ける、余った糖質が脂肪になるのを防ぐ
  • ビタミンB2:脂肪の燃焼を促進する
  • 植物性乳酸菌がつくる乳酸:脂肪をエネルギーに変える
  • ナイアシン:脂質の代謝を促してくれる
  • 酵素:体の代謝を上げて痩せやすくなる

ぬか漬けのダイエット効果を高めるなら、「大根、白菜、レタス、キャベツ、キュウリ」がおすすめです。

私も祖母も、ぬか漬けを食べているので太っていません^^

祖母は、毎日畑仕事で動くので痩せていて当然なんですが、私は運動嫌いなので本来なら肥満になっているはず…。

それでも肥満になっていないのは、毎日の「ぬか漬け」のおかげでもあるのです!



私は、これからも「ぬか漬けの美容効果」をしっかり感じていきますよ~^^

ぬか漬けに美容効果があると分かった今、あなたも食べたくなったんじゃないですか?

でも、ぬか漬けって結構塩辛いので「塩分」が気になっちゃいますよね^^;

そこで次の章では、ぬか漬けの「塩分」や「1日の適量」について見ていきましょう。きっと、安心して食べられるようになりますよ^^

Sponsored Links


心配無用!?ぬか漬けの塩分と1日の適量とは?

ぬか漬けの美容効果02

ぬか漬けって美味しいですけど、結構塩辛いですよね。美容効果を得たくても、食べ過ぎてしまっては体を壊してしまいます。

ぬか漬けの塩分は、ぬか床の辛さや漬け時間にもよるので、一概に「このくらい」とは言えません。

でも、だいたい100gあたり
  • キュウリ:5.3g
  • ナス:2.5g
  • 大根:3.8g
と言われています。とはいえ、大量に食べなければそんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。

なぜなら、ぬか漬けにされた野菜の「カリウム」が塩分を外に出してくれるので^^

それに、ぬか床に「天然塩」を使えば、血圧を下げるミネラルも含ませることもできます。


ただ、注意がいるのは「市販のぬか漬け」ですね…。

というのは、ぬか床ではなく化学調味料で漬けられていることが多いので、逆に塩分をたくさん摂ることになってしまいます^^;

できれば、自宅で「ぬか床」を作った方が安心して食べられますよ。「ぬか床のつくりかた」の記事もあるので、参考にしてみてくださいね。


とはいえ、具体的な1日の塩分摂取量が分かっていたほうが安心ですよね?それは、以下の通りです。
  • 男性:8.0g未満
  • 女性:7.0g未満

ですから、あなたの食生活の塩分を考えつつ「ぬか漬け」を摂りましょう!

祖母いわく、ぬか漬けの量は1日1食「ご飯に少し添える程度なら問題ない」そうです。

ちなみに私は、旦那と2人で(25cmくらいの)キュウリ1本を毎日食べていますよ。旦那は、血圧が高くなりやすい人なんですが、このくらいの量では正常値でした^^


どうしても、「塩分が気になる!」というなら「塩抜き」を。

塩抜きの方法2つ
  • 水に浸す:ぬか漬けを水に5~10分つける
  • 迎え塩:薄い塩水をつくって、その中につける


ちなみに、ぬか漬けを食べたあと
  • 喉が渇く
  • むくむ
といった症状があるようなら、塩分の摂りすぎなので気をつけてくださいね。


では、最後にここまで見てきたことをまとめましょう!

まとめ

1.ぬか漬けの美容効果は5つ
  • バストアップ
  • アンチエイジング
  • 便秘解消
  • 美肌
  • ダイエット

2.ぬか漬けの塩分は、「ぬか床の塩分量」と「漬ける時間」によって変わる。基本的には、だいたい100gあたり
  • キュウリ:5.3g
  • ナス:2.5g
  • 大根:3.8g
だと言われている。

ぬか漬けは、1日1食「ご飯に添える程度の量」なら心配なし。←祖母の言葉^^


ぬか漬けは美味しいので、パクパク食べてしまいがちなので気をつけましょうね!

私も、1回つい食べ過ぎて「のどの渇き」と「むくみ」の症状が出たことがあります^^;

その時は、「カリウム」と「水分」が多いトマトを食べて対処しましたよ^^

ぬか漬けの美容効果をしっかり得るためにも、塩分量に気をつけて毎日食べることが大切ですね。


まごきょんまごきょん

Sayaさん、ぬか漬けの美容効果と気になる塩分についてまとめてくださりありがとうございました♪

◆当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links