乳酸キャベツ 失敗01

「乳酸キャベツがなんだか臭う。これって失敗?」
「乳酸キャベツが茶色っぽくなってる!まさか失敗?」



こんにちは。「近頃、腸の調子がGood!」な発酵食品勉強中の主婦Maiです♪

乳酸キャベツを作るうえで「失敗したんじゃないの?」と不安になったという人も多いようで…。実は、私もその1人なんです(笑)


乳酸キャベツを初めて作る場合、何が成功でどれが失敗なのか分かりにくいですよね^^;

というわけで、「失敗したかも?」という不安な気持ちを解消して欲しいので、これらについて調べてみました^^

  • これって失敗?乳酸キャベツの見た目(変色)
  • これって失敗?乳酸キャベツの
  • これって失敗?乳酸キャベツの臭い
  • 乳酸キャベツの失敗例

「そうそう!乳酸キャベツの見た目・味・臭いが失敗なのか見分けにくい。」と、うなずきまくったあなた!ところが、失敗だと思っていたことが意外に…。(気になりますっ)

ではさっそく、あなたが作った乳酸キャベツが「成功なのか・失敗なのか」の見分け方をみていきましょう!

Sponsored Links



これって失敗?その1:乳酸キャベツの変色

乳酸キャベツは発酵食品なので、作る過程でいくつかの変化が見られます。

乳酸キャベツ 失敗02

その1つに乳酸キャベツの見た目。上の画像をみても分かるように、少し茶色っぽくみえますよね…。(”ぽい”がポイント)

つくりはじめはキレイなキャベツ色だったのに、乳酸発酵している間にどんどん色に変化があらわれます。

ここで1つ豆知識!なぜ乳酸発酵なのかというと、キャベツの表面についている乳酸菌が発酵するからなんですね^^

乳酸キャベツを作るうえで、もっとも大事な役割が乳酸発酵なのです。


話はもどりまして、↓がジッパー袋にキャベツと塩と砂糖を入れてなじませた直後の画像

乳酸キャベツ 失敗03

まだ乳酸発酵もしていないので、見た目もキレイな緑色ですよね。それがどっこい、重石をして3日たって瓶につめるころには…。

乳酸キャベツ 失敗04

だいぶ、乳酸キャベツの見た目も変わりましたよね。おそらくあなたは、この変色に不安が押し寄せてきたのでは?

「乳酸キャベツが緑色から少し茶色っぽくなってるやん。」
「茶色ってことは、失敗したんやん^^;」

といった感じでしょうか。いえいえ!安心してくださいね。

乳酸キャベツは変色なく、緑色のままでいる方が失敗している可能性は大なのです。


なぜに…?

乳酸キャベツが何日たっても緑色のままの場合は、乳酸発酵されていない可能性があります。そして、その状態でずっと置いていると、どんどん腐敗の道へとすすんでいきます^^;(ヤダ~)

ということは、乳酸菌の力よりも腐敗菌の力が勝ってしまうというわけですね。


乳酸キャベツは乳酸発酵しだすことで、色がだんだん落ちていき茶色っぽくなります。なので、緑色から茶色っぽく変色することは、失敗ではなく成功の証なんです。

乳酸キャベツ 成功

ちなみに、茶色っぽいの「ぽい」がポイントですよ!上の画像を見ても分かるように、茶色ではないですよね?(黄色に近いのかな)

なので、おもいきり茶色になった場合は、腐敗により失敗なのであきらめましょう。(見るからに茶色


そして、もう1つ!見た目と合わせてチェックをしてもらいたことが。

それは、乳酸キャベツに重石をして3日ほどたつと、キャベツから出る水分が白っぽくにごり泡も発生します。(炭酸ガス)

これらすべてが、乳酸発酵の成功という名の証なんですね。(ちと、大げさ?)


しかし、白くにごった水分ではなく透明のまま、そして泡が発生していない場合、乳酸発酵の失敗になります…。


ここで1つお知らせが。最後に”乳酸キャベツを成功させるポイント”をご紹介するので、お楽しみに♪(いつも急に話が変わるよね~)


つづいては、乳酸キャベツのについて。私も乳酸キャベツの味見をしたときにめっちゃあせってん^^;「これって失敗やん」って。

そのときの体験談も一緒にみていきましょう!

Sponsored Links


これって失敗?その2:乳酸キャベツの味

初めて乳酸キャベツを作るときって、どんな味が失敗なのか分からないよね。私もその1人でした。なので、私の体験談をお話しましょう!

乳酸キャベツ 失敗05

乳酸キャベツをジッパー袋にいれて、重石をして2日目。興味本位で味見をしてみたんです…。

もうビックリ仰天!「すっぱ!」ナニコレ、袋に入れたときに味見したときと全然違う。

初日はキャベツの塩漬けの味がしたのに、2日目で酸味に変わってるし。

めっちゃ失敗やん。すっぱいってことは腐ってるやん^^;」と落胆しまくっていたのですが…。


調べてみると”ピクルスの味”になっていたら失敗ではなく、ちゃんと乳酸発酵されている証だと知りました。


ほっ」としたよね。だって、間違いなくピクルスの味だったから。なので、私は失敗なんてしていなかったんです!

どんなものでもそうだけど。味見をして急にすっぱくなっていたら、誰でも「くさってるやん」って反射的に思うもんね…。

なので、あなたも酸味があって驚いたならば大丈夫!これは失敗ではありません^^


ではココで、乳酸キャベツの味が失敗か成功かの見分け方を紹介しておきましょう!

乳酸キャベツの味、成功失敗の見分け方!

乳酸キャベツの味がずっと塩辛いままの状態だと、乳酸発酵が上手にされずに失敗しています。しかし、まれにすっぱいといっても本当に腐敗しているということもあります。

というわけで、失敗した酸味と成功した酸味の見分け方がこちら。

  • ヨーグルトやキムチ、白菜の古漬けやピクルスのような酸味がすれば成功
  • 舌がしびれるような酸味、体が受け付けない味、飲み込めない味は失敗


腐敗発酵の見分け方は、難しいようで簡単なんですね。腐敗の場合は、おそらくすぐに気づくと思います。きっとすぐに、体が拒否反応を起こすはず「うわっまずっ」という風に…。(あいまいやな~)

そして、乳酸キャベツがずっと塩辛いというのも、ザンネンながら失敗ということをお忘れなく^^;(覚えてたし!)


ではつづいて、乳酸キャベツの臭いについてでしたね。そういえば私、乳酸キャベツの臭いってかいだっけな~。

今からさっそく、冷蔵庫に入っている乳酸キャベツを臭ってきますね!(スタスタ・・・

Sponsored Links


これって失敗?その3:乳酸キャベツの臭い

「ただいま~」完成した乳酸キャベツの臭いをかいできました~(笑)

すっぱさとスパイスの香りがして、鼻をつまむこともありませんでした^^

なので、乳酸キャベツをつくって1週間ほどたちますが大成功というわけですね(やった~)

乳酸キャベツ 付け合わせ
~乳酸キャベツは付け合わせにピッタリ~

あなたが不安に思った乳酸キャベツの臭いというのは、きっと酸味がなかったのかな?

すっぱい臭い、ピクルスや白菜の古漬けの臭いがなく無臭。そして、キャベツの臭いだけなら乳酸発酵されてないので失敗^^;

トホホですよね…。

というわけで、乳酸キャベツの臭いで失敗か成功かの見分け方がこちら!

  • ピクルスのようなすっぱい臭いがしていれば成功。
  • すっぱさがなくキャベツの臭いだけならば失敗。
  • そして、「うわっ」と言いたくなるほどの腐敗臭がしたら大失敗^^;


ちなみに、臭いだけではどうしても判断できない場合は、やはり少しだけ味見をしてみてください…。本当に腐っているものならば、必ず分かるはず。

私なんて、自慢にならないけどおでんを3回くらい腐らした事がありまして…。

そのときも、ひと口で「間違いなく腐ってる」って判断できたもんね^^;ほんまに自慢にならへんけど(汗)

食べられる酸味ムリな酸味はスグに判断できますから!(自慢するなって)


なので、あなたの味覚臭覚を信じてください!

乳酸キャベツの味や臭いも酸味があるので、腐っていると勘違いしがちですが^^;酸味プラスうまみもほのかにあるので、必ずジャッジできますよ^^

乳酸キャベツ 成功01

ではココで、乳酸キャベツの失敗例をサクッと復習しましょう~。

  • 乳酸キャベツのに変化がなく緑色のまま。
  • 乳酸キャベツからの水分が透明で泡がでない。
  • 乳酸キャベツのが見るからに茶色く変色している。
  • 乳酸キャベツのが塩辛く酸味がしない。
  • 乳酸キャベツのが腐った味になっている。
  • 乳酸キャベツの臭いにすっぱさがない。(酸味)
  • 乳酸キャベツの臭いが「うわっ」といいたくなるほどの腐敗臭がする。


これら全て乳酸キャベツをジッパー袋にいれ、重石をして3日~5日置いている過程のお話。この時点で、こういったハプニングがあれば、失敗とあきらめてください><


では、お待たせしました!乳酸キャベツを失敗しないためのワンポイントアドバイスをご紹介しますね。

失敗しない乳酸キャベツ作りのコツ!

乳酸キャベツ作り

  • 新鮮なキャベツを使う!
  • 塩の量をけちらず分量通りにする!
  • 乳酸キャベツをジッパー袋に入れるとき、しっかりと空気をぬく
  • 細菌が入らないように、清潔なまな板・包丁・瓶を使う!

マゴキョンマゴキョン

あとは、残留農薬をしっかり落としましょうね!
残留農薬の落とし方!野菜や果物に使える方法5つ!


これらをしっかり守れば、簡単お手軽に失敗なく乳酸キャベツをつくることができますよ^^詳しくはコチラを参考に!
乳酸キャベツの作り方は簡単!?ズボラな私でも失敗なし!


そして乳酸キャベツは、ジッパー袋に入れて重石をし夏場1日~3日冬場3日~7日ほど常温で置いておきましょう。

それから、清潔な瓶にいれて冷蔵庫で保存してくださいね^^


というわけで、これまでのながーいお話を振り返りましょう♪

まとめ

  • 乳酸キャベツは、見た目が茶色っぽい(黄色に近い)場合は失敗ではありません。(乳酸発酵が成功!)
  • 乳酸キャベツのに酸味がある場合は、失敗ではありません。(乳酸発酵が成功!)
  • 乳酸キャベツの味がずっと塩辛い場合は、乳酸発酵されていないので失敗になります。
  • 乳酸キャベツからすっぱい臭いがする場合は、失敗ではありません。(乳酸発酵が成功!)
  • 乳酸キャベツが腐敗により茶色く変色していたり、口に入れるとすぐにおかしいと感じた場合は間違いなく失敗しています。
  • 乳酸キャベツはポイントさえ覚えておけば、簡単に失敗なく作ることができます。

いかがですか。乳酸キャベツの失敗or成功の見分け方を少しでも知ってもらえたかな?

忘れてはいけないのが、乳酸キャベツは乳酸発酵食品なので酸っぱいというのがポイントになります。

ピクルスの酸味ね。すっぱくなると失敗…ではなくて、成功なのです!


あなたの嗅覚・味覚を信じて、美味しい乳酸キャベツを作ってみてくださいね♪ そして「失敗は成功のもと!」なので、失敗しても落ち込まず、再チャレンジしてみてください!

ちなみに、私は1発で成功しましたよ♪ おほほほ~(シラーーー)


マゴキョンマゴキョン

Maiさん、乳酸キャベツの失敗について分かりやすくまとめてくださりありがとうございました♪

乳酸菌といえばヨーグルトを思い浮かべますが、乳酸キャベツの方が腸を元気にするパワーが高そうですよ♪(自分の手で混ぜるとMy乳酸菌も入って最強!)

乳酸キャベツの効果的な食べ方についてはコチラです~。
乳酸キャベツでダイエット!効果的な食べ方でスリムボディーに?

◆当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links