ズッキーニ

「ズッキーニってぬか漬けにどうなの?」
「漬け時間はどれくらいで美味しくなる?」



こんにちは、発酵食品に絶賛注目中の主婦Ogaです。

我が家では、ズッキーニは主に豚肉との炒め物によく使います。塩コショウ味が美味!他には、煮物系でラタトゥイユ風のケチャップ煮とかカレーとかに使いますよね。


「ズッキーニのあの食感が、ぬか漬けにするとどうなるのか?」やってみたくなりました。

見た目はキュウリですし、特に変わった味や香りもないのできっとおいしくなるはずでしょう。楽しみですね…。

それでは、ズッキーニのぬか漬けについて、

  • 漬け時間はどれくらい?
  • 味や香りはどうなる?
  • どんな栄養があるの?
などについて、実際試してみた私と一緒にみていきましょう。

Sponsored Links



ズッキーニのぬか漬けの漬け時間と味や香りは?

まずは、下準備から!ズッキーニをきれいに洗って、キッチンペーパーなどで水けをしっかりと取ります。食べないところなので、ヘタとお尻を切り落とします。


さて、どうやって漬けましょう?我が家のぬか床にはそのままの大きさでは入りませんので、まずは半分に切りますね。そして、
  • 1本は皮を縦に3か所むいて
  • 1本はそのまま
漬けることにしましょうか。私が使っているぬか床は、発酵ぬか床なので塩モミはしません。そのままGO!です。


ちなみに、私が愛用している便利なぬか床はこちら↓


まずは、12時間から…と言いたいところですが、キュウリよりも太いので24時間からスタートしたいと思います!上手く漬かるか楽しみですね~♪

ズッキーニのぬか漬け~24時間~

ズッキーニ ぬか漬け01

さてさて、24時間たったズッキーニのぬか漬けはどうなっているのでしょう?

皮を3か所むいたズッキーニ
うーん、見た目はほとんど変わりません…。試しに、5mmくらい端っこを切って食べてみました。

あらっ!いいかも^^」歯触りはサクサクっとしています。ぬかの香りがほんのりとしていて、塩気があります。でも、もうちょっと漬かった方がおいしいでしょうね。

皮をむかないズッキーニ
こちらも、見た目は変わらず…。端っこを食べてみたところ、歯触りはサクサクっとした感じ。

ぬかの香り・塩気もありますが、もうちょっと漬かりが浅いといったところ。皮をむいたのと変わりませんね。では、真ん中あたりは?

「えっ?」まだ完全に生のズッキーニで、何の味も香りもしません^^;

もしかして…?

やはり、皮をむいた方も真ん中はまったく漬かっていません。ということで、縦半分に切ってぬか床に戻し思い切ってあと24時間待ってみましょう~。

ズッキーニのぬか漬け~48時間~

ズッキーニ ぬか漬け02

縦半分に切ってもう24時間、合計48時間のズッキーニのぬか漬け…。さて、香りに変化が出たでしょうか^^

皮を3か所むいたズッキーニ
見た目は、ほとんど変わりません。で、味や香りは?

あらっ?あらあらっ!美味しい!」これは、文句なしに上手く漬かったぬか漬けです^^

ぬかの香りも塩気もしっかりしています。キュウリのようにパリパリポリポリしませんが、サクサクっとした歯触りが心地よいです♪

皮をむかないズッキーニ
こちらも見た目は一緒、なら味や香りは?

う~ん…もう一声!って感じかな。」少しぬかの香りや塩気も感じられますが、まだに近いです。

この感じは、皮をむいた24時間の時と同じ。なのでこちらは、もう12時間漬けることにしましょう~。

ここで、皮をむいたズッキーニのぬか漬けを、我が家の息子に味見をしてもらいましょう。

「ズッキーニのぬか漬けしたんだけど、食べてみる?」(母)
「うん^^」(息子)
「どぉ?美味しい?」(母)
「うん」(息子)

口数もリアクションも少ないですが、減ったズッキーニのぬか漬けが多かったので大成功でしょう。(母として素直に嬉しい瞬間…。)


マゴキョンマゴキョン

息子さんの味見が、好反応で何よりでしたね~♪

わが家でも、まあるいズッキーニをくし切りにして漬けてみたら・・・
ズッキーニのぬか漬け

とっても美味しく漬かって大好評でした!
きゅうり・チンゲン菜・ズッキーニのぬか漬け


ズッキーニのぬか漬け~60時間~

ズッキーニ ぬか漬け03

皮をむかないズッキーニだけもう12時間、合計60時間漬けることになりました…。

見た目に変化はありませんが、味や香りはどうでしょう?

おっ、どこを切って食べても美味しい!」ぬかの香りも塩気もしっかりしていて、サクサクっとした歯触りがとても美味^^

ちょっと時間がかかってしまいましたが、これなら自信を持って出せそうです。


では次に、ズッキーニの気になる栄養について見てみましょう。これを知っておくと、食べる楽しみがUPしますからね♪

Sponsored Links


ズッキーニの栄養って?

見た目はキュウリに似ていて、食べてみるとナスビかな?というズッキーニ。

そんなズッキーニは、どんな野菜でどんな栄養がかくれているのでしょうか。さっそく見ていきましょう~。

ズッキーニは、ああ見えてカボチャの仲間。意外ですよね…。

90%以上が水分で、そして食物繊維がたっぷり!



そして、ズッキーニに含まれている栄養はコチラです。
βーカロテン
皮膚や粘膜を強くする働きがあるので、乾燥肌や肌荒れを防いでくれます。また、免疫力を高める作用もあるので夏風邪予防にも!

ビタミンC
メラニンの生成を防ぐので、美白効果が期待できます。紫外線の強い夏にはうれしい効果です。また疲労回復効果もあるので、夏バテにいいですね。

ビタミンB1
炭水化物をエネルギーに変えて糖質の代謝を助けてくれるので、ダイエットにもいいですよね。

カリウム
余分な塩分を体外に排出する働きをもっているので、高血圧予防の効果もあります。


その他ビタミン類やカルシウム、またミネラル類も含まれています。

こんなズッキーニをぬか漬けにすると、ぬか床の栄養が加わりビタミン類は10倍になり豊富なミネラル・たんぱく質・炭水化物もUP


また酵素乳酸菌も加わるので、腸内フローラが整い身体の中から元気になります!これで、きっと夏バテ知らずで過ごせそうですね♪

では最後に、今回の内容を振り返っておきましょう~。

まとめ

  1. ズッキーニのぬか漬けの漬け時間と味や香りについて!
    皮を3か所むいたズッキーニと、皮をむかないズッキーニで実際に比べてみました。

    • 皮を3か所むいたズッキーニの方は48時間でとっても美味しくなった。
    • 皮をむかない方は60時間かかってしまった。

    ズッキーニはキュウリと違って、真ん中までぬかの香りや塩気が届きにくい野菜でしたね。

  2. ズッキーニの栄養について!
    ズッキーニはキュウリに似ていますが実はカボチャの仲間で、
    • βーカロテン
    • ビタミンC
    • ビタミンB1
    • カリウム
    など夏にうれしい栄養がたっぷりでした。

    また水分や食物繊維が多く、ダイエットにも向いていました。そこにぬか床の栄養が加わり、最強のお漬物になるのですね。

ズッキーニは、一般的にイタリアンやフレンチによく合う野菜と思われがち。でもなぜか、ぬか漬けにもぴったりな野菜でした。

アクも少なく味も匂いもほとんどないズッキーニだから、きっとぬか漬けにも合うのでしょう…。今回は、息子にも受け入れてもらえるぬか漬けとなりました。

次はどんな野菜を漬けようか…。」ぬか漬けを始めたおかげで、日々の楽しみが増えました~^^


マゴキョンマゴキョン

Ogaさん、ズッキーニのぬか漬けについてまとめてくださりありがとうございました♪

旬の野菜をぬか漬けにする!」やはり、これに尽きますよね^^

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links