酢キャベツ 食べ方


「飽きずに続けられる酢キャベツの食べ方を知りたい!」
「酢キャベツを使ったお料理って美味しいの?」



こんにちは!最近、毎日のように酢キャベツメニューを食卓に出している発酵家庭料理研究家のまごきょんです(●´ω`●) おかげさまで超快腸!でスッキリ~♪


マゴキョンマゴキョン

ここんとこマイブームな酢キャベツ。TVで取り上げられてから、巷でもずいぶん話題になっていますよね。


ところが、お酢が苦手な方には、ちょっとハードルが高いようで・・・

酢キャベツが酸っぱすぎて食べられません~(汗)
毎日酢キャベツを食べるなんて飽きちゃって…

と言うお声が、私のところにも届いています^^;


まごきょん(おたま持つ)

ちなみに酸っぱすぎるお悩みには、こちらの記事に解決法をご提案してみました。ぜひチェックして下さいね。
酢キャベツが酸っぱすぎる!食べやすさを求め試行錯誤した結果は?


そして今回は、後者のお悩みに答えるべく、私が作っている酢キャベツの美味しい食べ方5選をお届けします!

酢キャベツを毎日飽きず食べるにはどうすれば?」というお悩みのヒントになれば幸いです。どうぞ最後までお付き合いくださいね♪



私が作っている酢キャベツの美味しい食べ方5選!

それではさっそく、我が家で日々作っている酢キャベツお料理の中から、特に簡単で美味しいこちらの5つを紹介しますね!

  1. 酢キャベツ入りハンバーグ
  2. 酢キャベツ入り納豆チヂミ
  3. 酢キャベツ簡単ホットドッグ
  4. 酢キャベツのチーズトースト
  5. 酢キャベツ入のもやしナムル


あ、ちなみに酢キャベツの作り方については、マスターされていますよね?もし不安な時は、後でこちらから確認してみてください♪
酢キャベツの作り方は超簡単!使い方のアレンジもマスターしよう!


マゴキョンマゴキョン

それでは、1番の酢キャベツ入りハンバーグから順番にお伝えしていきます!小1の次女さんも大好きなんですよ♪


1.酢キャベツ入りハンバーグ



TV世界一受けたい授業でも紹介されていた、酢キャベツ入りハンバーグ。実食されていた出演者さんにも大好評でしたよね~。

これは美味しそう!」と、作り方が気になっていたのです。

ところが、その時出演しておられた藤田紘一郎先生監修の酢キャベツレシピ本に、この酢キャベツ入りハンバーグが載っているではありませんか!

さっそく、まごきょん流に材料や分量をアレンジして作ってみたところ…。

「めっちゃ美味しい!」
「ボリューム満点やな~」
「これ、大好き~♡」
「ぜんぜん酸っぱくない~」

と、子どもたちや夫いっさんにも大好評でした。

まごきょん(おたま持つ)

作り方はとっても簡単!玉ねぎのかわりに酢キャベツを混ぜ込むだけ。

この食べ方は手が込んでそうで、実はお手軽美味しいヘルシーなのがありがたいですよね♪


材料:4人分

  • 豚肉ミンチ:300g(合いびき肉でも!)
  • 酢キャベツ:200g
  • 塩・こしょう:各少々
  • 乾燥おから:大さじ4~5(パン粉でも!)
  • 溶き卵:1個分
  • 菜種油:大さじ1弱
ソース
  • トマトケチャップ:大さじ2
  • ウスターソース:大さじ1
  • お酒:大さじ1
  • 水:大さじ1
  • マスタード:小さじ1
※付け合せのお野菜:旬のものをお好みで

まごきょん(おたま持つ)

ミンチ肉は、あらかじめ発酵調味料で醸しておくとより美味しいです!(醸す=発酵調味料に漬けておく)


作り方

  1. ボウルにミンチ肉と塩コショウ、酢キャベツ、おから、溶き卵を入れます。
    酢キャベツ入りハンバーグ 作り方01


  2. 1を手で粘りがでるまで全体的によく混ぜあわせます。
    酢キャベツ入りハンバーグ 作り方02


  3. 全体が馴染んだら、4等分にして小判型に。ハート型も可愛いです。今回は、次女さんが100円ショップで見つけたハンバーグ型でお手伝い(*´ω`*)
    酢キャベツ入りハンバーグ 作り方03


  4. フライパンを熱して菜種油を入れ、温まったら、ハンバーグを並べて焼いていきます。
    酢キャベツ入りハンバーグ 作り方04


  5. 両面にこんがりと焼き色がついたら、蓋をして7~8分蒸し焼きにします。
    酢キャベツ入りハンバーグ 作り方05


  6. ソースの材料を混ぜ合わせたら、5に流し入れて、再び蓋をして2~3分蒸し焼きに。ハンバーグを器に盛り付けたら、フライパンに残っているソースをかけて完成!


まごきょん(おたま持つ)

ソースをポン酢にするとよりあっさり食べられます!
ポン酢


酢キャベツのおかげで、ボリューム満点のハンバーグになりますよ!でも酢キャベツたっぷりなので、あっさりヘルシーなのが嬉しい一品♪


マゴキョンマゴキョン

それでは次に、癖になる美味しさと手軽さが魅力!酢キャベツ入り納豆チヂミの作り方です♪


2.酢キャベツ入り納豆チヂミ

酢キャベツ入り納豆チヂミ

材料:4人分

  • ニラ:1/2束
  • 米粉:大さじ8
  • 片栗粉:大さじ4
  • 卵:2個
  • だし汁:大さじ8
  • 納豆:100g
  • 酢キャベツ:100g
  • ごま油:適量(小さじ4)
タレ
  • ポン酢:大さじ4~6
  • 豆板醤:小さじ1
  • すりごま(白):大さじ2

まごきょん(おたま持つ)

我が家では、小麦粉より米粉を使うことが多いですね~。なのでこのチヂミは、グルテンフリー


作り方

  1. ニラを3cmの長さにカットします。
    酢キャベツ入り納豆チヂミ 作り方01


  2. ボウルに溶き卵とだし汁を入れます。さらに米粉、片栗粉を加えて泡立て器でよくかき混ぜ、軽く混ぜた納豆と酢キャベツを入れて混ぜましょう。
    酢キャベツ入り納豆チヂミ 作り方02


  3. 2へニラを入れてさっくりと混ぜ合わせます。


  4. フライパンに強めの中火でごま油を熱したら、3を流し入れます。
    酢キャベツ入り納豆チヂミ 作り方03


  5. 焼き色がついたら、ひっくり返して押し付けるようにしながらこんがりと焼きます。
    酢キャベツ入り納豆チヂミ 作り方04


  6. 食べやすい大きさにカットして、混ぜ合わせておいたタレを添えて完成!(写真では、ピリ辛醤油麹にしています)
    酢キャベツ入り納豆チヂミ 作り方05


はっきりいって、簡単すぎ!でも納豆と酢キャベツの発酵食コンビが最強!しかも、めっちゃ美味しい食べ方なのです♪

どちらも苦手だ!という方でも、結構抵抗なく食べられると思いますよ…^^

そうそう!タレは、レシピどおりじゃなくてもOKです!面倒ならポン酢だけでも♪ あと、醤油麹もイケます!お子さんなら、マヨネーズを添えてあげると喜びますよ♪


マゴキョンマゴキョン

では次に、お弁当にも活躍してくれる食べ方!簡単ホットドッグを紹介しますね。


3.酢キャベツ簡単ホットドッグ

酢キャベツ簡単ホットドッグ

材料:4個分

  • 丸パン(ロールパン):4個
  • ソーセージ:4本
  • 酢キャベツ:150g
  • バター:適量(室温に戻しておく)
  • マスタード:お好みで適量
  • トマトケチャップ:適量

作り方

  1. ソーセージに切り込みをいれて、フライパンで転がしながら焼いておきます。

  2. 室温に戻したバターとマスタードを混ぜ合わせ、パンに塗っておきます。

  3. 2に汁気をきった酢キャベツと1のソーセージを乗せて、ケチャップをかけて完成!
    酢キャベツ簡単ホットドッグ 作り方


今回は、丸パンを買ってあったので横から切り込みを入れて挟むスタイルにしてみました。ロールパンなら、上から切り込みを入れて挟みます。

さらに、パンをオーブントースターで焼いてから具材を挟んでもGood!


まごきょん(おたま持つ)

そしてお次は、おやつにササッと作れて重宝している酢キャベツのチーズトーストです♪


4.酢キャベツのチーズトースト

酢キャベツのチーズトースト

材料:4人分

  • 食パン:4枚
  • バター:適量
  • 酢キャベツ:120g
  • ハム:4枚
  • とろけるチーズ:適量
  • 粗挽き黒こしょう:適量

まごきょん(おたま持つ)

とろけるスライスチーズを1枚ずつ乗せても。酢キャベツの分量はあくまでも目安なので、好きなだけ乗せましょう♪


作り方

  1. 食パンにバターを塗ってハムを乗せ、その上に汁気を切った酢キャベツを乗せます。

  2. さらにチーズを乗せたら、オーブントースターで焼きます。

  3. チーズが溶けたら黒こしょうを軽く降って完成!

マゴキョンマゴキョン

この時はハムがなかったので省略したんですが、それでも美味しい!あとは、ツナをトッピングしても絶対美味しいですね!

ホント、一番上の溶けたチーズが良い仕事をするヘルシーなトースト♪ 調和のとれたお味です。


ここまでのレシピは、最初の方でお話した藤田紘一郎先生監修の酢キャベツレシピ本を元に、少しアレンジして作っています。

もしこのレシピ本通りに作ってみたいなら、ぜひ図書館や書店で探してみてくださいね♪


今回紹介した酢キャベツの食べ方は、野菜をあまり食べてくれない次女さんが、パクパク食べる食べる!お好み焼きについで心強いレシピ達に「しめしめ…」とほくそ笑む私(笑)


それでは次に、我が家での定番レシピ、お箸が止まらない酢キャベツ入りのもやしナムルを紹介します!

5.酢キャベツ入のもやしナムル

酢キャベツ入のもやしナムル

材料:4人分

  • もやし:1袋
  • 酢キャベツ:好きなだけ
  • 人参:1/2本
  • 天然塩:小さじ1/2
  • 醤(ひしお):大さじ1強
  • ごま油:小さじ1強
  • すりごま:適量
  • かいわれ大根:あれば適量

作り方

  1. 鍋に、洗ったもやし、千切りにした人参とお塩を入れ、50ccほどの水をいれたら、蓋をして蒸します。

  2. 蒸し上がったら、酢キャベツを汁ごと入れましょう。
    酢キャベツ入のもやしナムル 作り方01


  3. 2に醤(ひしお)、ごま油を加えてよく混ぜ合わせます。
    酢キャベツ入のもやしナムル 作り方02


  4. 器に盛り付け、すりごま、かいわれ大根をトッピングして完成!

まごきょん(おたま持つ)

このナムルは、長女(中3)も大好き!彩りもきれいで酢キャベツの酸味とごま油の香りが食欲をそそりますよ♪


ということで、今回は5品の酢キャベツレシピをお伝えしてきました!他にも酢キャベツを活用する食べ方がたくさんあるので、このあと紹介しますね。



まだまだある酢キャベツの活用法!

このように酢キャベツはちょっとしたアイデア次第で、どんなお料理にも使えます♪

  • 味噌湯の具に!
  • 納豆のトッピングに!
  • 冷奴のトッピングに!
  • ラーメンのトッピングに!(酸辣湯麺風~)
  • ポテトサラダにトッピング!


まごきょん(おたま持つ)

もちろん、レタスやきゅうりにトマトなどに合わせてちゃっちゃとサラダもできちゃうので超便利です。ツナとの相性もバツグン♪


料理だけじゃなく、市販のお惣菜やお弁当にも酢キャベツをちょい足し!それだけで、あっという間にヘルシー発酵食になってしまうんだから、ホントありがたい~!


それでは、盛りだくさんだった今回の内容をふり返っておきましょう。

まとめ

今回は、日々私が作っている”酢キャベツお料理”の中から、特に美味しくて簡単な食べ方5つを紹介しました。

  1. 酢キャベツ入りハンバーグ
  2. 酢キャベツ入り納豆チヂミ
  3. 酢キャベツ簡単ホットドッグ
  4. 酢キャベツのチーズトースト
  5. 酢キャベツ入のもやしナムル
※酢キャベツのちょい足しであっという間にヘルシー発酵食


まさに、万能発酵常備菜と言って過言ではない酢キャベツを使った今回のレシピ。ぜひあなたもお試しくださいね。

マゴキョンマゴキョン

特にハンバーグチヂミは、子供ウケもよいのでおすすめです!



そして、もっと美味しくて簡単な酢キャベツの活用法を見つけたら…コメント欄でこそっと教えてくださいね♪


まごきょん(おたま持つ)

酢キャベツを常備して、ご一緒に腸活ライフを楽しんじゃいましょう!

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

関連記事(一部広告を含む)