【基本編】HBで焼ける天然酵母パン

「手軽に安心安全な食パンが焼きたい!」
「天然酵母パンってやっぱり種起こしから?HBでは焼けないの?」



こんにちは。パンを焼くのはもっぱらホームベーカリー(HB)におまかせな発酵家庭料理研究家のまごきょんです(●´ω`●)

まごきょん(おたま持つ)

とは言え、一昨年の夏、スチームオーブンが我が家にやってきてからというもの、中に具を入れるちぎりパンにもハマっています♪


それはまたの機会に紹介するとして…今回は、基本中の基本!我が家の定番食パンのレシピをシェアしますね。


天然酵母&国産小麦粉&湧き水を使った、安心安全な食パン。材料がシンプルだけに素材のチョイスにこだわった食パンは、本当にふわっふわ~で美味しいのです(*^^*)

マゴキョンマゴキョン

お土産やおすそ分けにと焼いてお渡しすると、必ず喜ばれるんですよ。


とういうことで、さっそく超が10個くらいつくほどカンタンな天然酵母食パンのレシピをどうぞ~。


【基本編】HBで焼ける天然酵母パンのレシピ

それではさっそく、材料と作り方に参りますね!

天然酵母食パンの材料

  • 国産小麦の強力粉:280g(※国産小麦200g&オーガニック全粒粉80g)
  • 白神こだま酵母:5g
  • 天然塩:5g(※リ・コエンザイムソルト&じねん塩)
  • オリーブオイル:10g
  • キビ糖:12g
  • 湧き水:190cc
  • マコモパウダー:1~2g(※最近のアレンジ)

まごきょん(おたま持つ)

我が家になくてはならないほど、愛用しまくりなのが「白神こだま酵母」さん!いつまでもパンがふわっふわなんです♪ 香りも良いですね♡

ホームベーカリー用があると便利ですよ。


まごきょん(おたま持つ)

リ・コエンザイムソルトは、2年以上前から愛用していて、あらゆるお料理は発酵食の仕込みに使っています!

  • 強い還元力
  • ミネラルバランスが良い
  • 水に溶かすと24時間水素が発生
する、マグマに焼かれたお気に入りの塩。


マゴキョンマゴキョン

じねん塩は、地元の発酵師匠発酵料理家たやまさこさんに教えていただいた、これまたミネラルたっぷりな美味しいお塩。

ネットでは粒が細かいものしかないのですが、まとめ買いして愛用しています^^


マゴキョンマゴキョン

マコモは、浄化力が強い日本古来の縄文時代から生息するイネ科の植物。

稲の前は、マコモを収穫して食べていたそうですよ。今でも出雲大社のしめ縄に使われているなど「聖なる植物」とされているのです。

そのマコモをパウダー状&発酵させてあるマコモパウダーをパンやお好み焼きに入れたり、お茶として飲んでいます。

次に作り方ですが、ホームベーカリーにおまかせなので、ホントに超カンタン!

天然酵母食パンの作り方

  1. スケールの上にパンケースを置いて、小麦粉、お塩、砂糖、オリーブオイル、湧き水とすべての材料を入れます。イーストケースに白神こだま酵母をセットしたら、スイッチオン!(ノーマル、早焼き、どちらでも!)
    【基本編】HBで焼ける天然酵母パン


  2. 早焼きコースなら約2時間通常の食パンコースなら約4時間で焼き上がります。(使用されているHBメーカーによって違うかもなので、ご確認くださいね)


  3. ただし、冬場などお部屋が寒いときは「通常食パンコース」で焼く。「早焼きコース」にするなら温かいお部屋で焼く。などを気をつけてあげないと、ちょっと膨らみが悪いです^^;
    【基本編】HBで焼ける天然酵母パン


  4. お好みの厚みでカットしていただきましょう!
    【基本編】HBで焼ける天然酵母パン


  5. バターやクリームチーズをトッピングしたり・・・
    【基本編】HBで焼ける天然酵母パン


  6. ジャムをトッピングしておやつにも~♪
    【基本編】HBで焼ける天然酵母パン


あとは、レタスや卵、ソーセージにベーコンなど、お好きな具を挟んでサンドイッチにしても美味しいです!

まごきょん(おたま持つ)

とにかく、定番のレシピなのでアレンジもいろいろ♪

次は、ちぎりパンやお豆腐を入れたパンをご紹介しますね。



それでは最後に、今回の内容を振り返っておきましょう。



まとめ

覚えておくと便利な基本の天然酵母食パンレシピ!我が家の定番です(*´ω`*)

ホームベーカリーを用意して白神こだま酵母はイースト容器へ、その他の材料をパンケースへ入れてスイッチオン!
  • 国産強力粉:280g
  • 白神こだま酵母:5g
  • 天然塩:5g
  • オリーブオイル:10g
  • キビ糖:12g
  • 湧き水:190cc
  • マコモパウダー:1~2g(あれば)

通常コースor早焼きコースとちらでもOK。


翌日もふわふわ!オーブンで焼くとさらに美味しくいただけます♪

バターやクリームチーズ、ジャムにメイプルシロップや発酵あんこなどのトッピングや、サンドイッチも楽しんでみてくださいね^^

まごきょん(おたま持つ)

ホームベーカリーで焼く食パンといえば、こちらもアップしていますので合わせてどうぞ!
酒粕パンの作り方!ホームベーカリーでしっとりふわふわ食パンに♪




そうそう!

前回の記事、【保存版】お料理の幅が広がる!マイルド塩麹の作り方とは?のラストでお伝えしていた、【発酵料理家たやまさこさんのオンライン講座】ですが、なんとリリース1日で定員に達してしまうという超人気ぶりでした(汗)

受講期間は2ヶ月なので、次の募集があれば要チェックですね^^


マゴキョンマゴキョン

そして、私が発足させていただいた【キッチンで発酵Labo!食から暮らしを豊かに】では、現在お仲間を募集中です。

発酵Laboは参加無料。ぜひお気軽に遊びにきてくださいね♪ ただ今【まごきょんの醸し動画】をプレゼント中!




当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


無料オンラインコミュニティ【発酵Labo】はじめました!

詳しくはこちらからどうぞ♡
キッチンで発酵Labo!食から暮らしを豊かに >>
↑専用LINEへのお友だち登録もこちらから!只今【まごきょんの醸し動画】をプレゼント中です♪



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

関連記事(一部広告を含む)