豆乳ヨーグルトの柑橘酵素ジャムがけ

「豆乳グルグルヨーグルト、毎日作って食べてます!」


こんにちは。発酵料理研究家のまごきょんです(●´ω`●)

豆乳ヨーグルトが大好きな、我が家の女子たち!(長女次女、そして私のことです^^)


えっ?「食べたいけど、売ってないし作り方がわからない!」って!?
「そもそも、豆乳ヨーグルトってどんな効果ってあるの?」ですって!?


はいはい!豆乳ヨーグルトのことなら、発酵食マニアの私にお任せを(*^。^*)


最近、雑誌やTVなどでも取り上げられ、超人気の豆乳ヨーグルト。いえ正確には、豆乳グルグルヨーグルト(TGGヨーグルト)


今回は、我が家でも実感している健康効果について、口コミも合わせてご紹介したいと思いますので、じっくりご覧くださいね。

スポンサーリンク



豆乳グルグルヨーグルト(TGGヨーグルト)には健康効果が5つ!

手作りの豆乳ヨーグルト

我が家では、すでに以前からブームが来ていた豆乳ヨーグルト…。最近は、豆乳グルグルヨーグルトとして脚光を浴びていますね^^


この豆乳グルグルヨーグルト、美味しいだけじゃなく主に5つの健康に嬉しい効果が期待できるんです。


しかも、これらは実際に報告のあった口コミなんですよ♪

★豆乳グルグルヨーグルトの健康効果
  1. ダイエットに嬉しい効果!
  2. 便秘改善など整腸に嬉しい効果!
  3. 免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!
  4. 髪や肌に若返りの嬉しい効果!
  5. 血液検査の結果に嬉しい効果!

ではひとつずつ、詳しく見ていきましょう~。

1.ダイエットに嬉しい効果!

  • 普段通りの生活に、豆乳ヨーグルトをプラスしただけで身体が軽くなっていてビックリ!

  • 40代になって、下腹につく脂肪が悩み。でも豆乳ヨーグルトを食べていたらお腹周りの脂肪燃焼しておなかが引っこみました!

  • 美味しいので、朝食代わりや夜食代わりに、すると自然に体重が落ちていました!

  • 少量でも満腹感があるし、胃にもたれることがありません。おやつ代わりに最適!

2.便秘改善など整腸に嬉しい効果!

  • 小さい頃から便秘と下痢を繰り返していたのに、豆乳ヨーグルトを食べだしてから快便に!

  • 小学校の頃、1週間も便秘で苦しんだことがあったけど、豆乳ヨーグルトを食べるようになってからほぼ毎日便通が!

  • もともと便秘ではないけど、便の色が黄金色でさらに快便になった!

3.免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!

  • 過敏性腸症候群になったこともあるほど、腸が弱かった。一番の悩みだったアトピーや便秘が解消された!

  • かなり重い花粉症(春先には毎年目は充血、鼻は詰まって呼吸困難、頭はいつもボーっとしている状態)が、年明けから豆乳ヨーグルトを食べ始めたらまったく症状が出なくなっていた!

  • やけどや切り傷の治りが早く、疲れにくくなった!

4.髪や肌に若返りの嬉しい効果!

  • 周りの人から、肌の色が白くなったと言われる!

  • ゆっくりとシミが消えだしていて、くすみが減り、肌の張りも戻ってきた!

  • 首にシワが減った!(10本から2本くらいの実感)

  • 白髪一色だった72歳の父に、黒い毛髪が戻ってきた!自分(47歳)の髪の毛にも白髪はほとんどない!

  • 豆乳グルグルヨーグルトで、洗顔、洗髪、カラダも洗っていると、乾燥知らずですっぴん美肌に!日焼けも気にならないほど。

5.血液検査の結果に嬉しい効果!

  • 血圧の薬を手放すことができた!

  • 健康診断でいつも再検査が必要だった、悪玉コレステロール値180超えから、別人のような血液になって先生もビックリ!



スゴイ効果ですね♪

我が家でも、1歳からアトピーだった長女、重度の花粉症だった私は、ありがたいことに今ではすっかり症状が改善されました^^


もともと発酵食品は、免疫力アップのためなるべくとるようにしていたのですが。

牛乳ヨーグルト(小岩井)

市販のヨーグルトは、どうしても牛乳から作られています…。(長女は牛乳アレルギーでした)


ところが去年から、植物性の大豆と植物性乳酸菌からできている豆乳グルグルヨーグルトを追加してからというもの。さらに、症状が良くなったんです!


それでは、こんなにも健康に嬉しい豆乳ヨーグルトですが、どのくらい食べるのがよいのでしょうか?

次は、1日に食べる量について見ていきましょう。

豆乳ヨーグルト!1日に食べる量は?

はちみつの種菌からできた豆乳ヨーグルト

では、豆乳グルグルヨーグルトって、いったいどのくらい食べるのが理想なのでしょう。

それは…。

1日あたり、約200mです!


乳酸菌や酵母などの善玉菌は、腸内にとどまることができません。ですから、「毎日習慣として豆乳ヨーグルトを続けること」がポイントなんです。

1日200mlほど豆乳ヨーグルトを摂取すると、少しずつ腸内環境が整っていきますよ。


その結果、身体全体によい影響を与えてくれるようになり、時間が経つほど症状がどんどん改善の方向へ向かうんですね^^

私の場合は…。

ちなみに、牛乳から作られたヨーグルトを食べると、どうしてもお腹が張って違和感を感じてしまい、ちょっと合わなかったんです。

昔から、ヨーグルトは大好きなのに。。。(´;ω;`)


ところが今では、自分で作る豆乳グルグルヨーグルトとの相性が、バッチリ!!

毎日、朝食のフルーツと一緒に食べています♪


そのおかげなのでしょうか。アラフォーなのに、アラサーにみてもらえるんです…(//∇//)


ところで、豆乳ヨーグルトって、市販ではなかなかお目にかかれないんですよね~。

ならばいっそ、作ってしまいましょう!ってことで、次に自家製豆乳ヨーグルトについて触れておきましょう!

スポンサーリンク


必見!豆乳グルグルヨーグルトを作って食べる!

ヨーグルティアで作る豆乳ヨーグルト

豆乳グルグルヨーグルトって、とってもカンタンにできます!最近ではブームなので、市販の書籍も登場していますね。



と~っても簡単に言うならば
  • 無農薬の玄米(植物性乳酸菌の宝庫!)
  • 有機無調整豆乳
をいっしょにグルグル混ぜ合わせて、常温においておく。


それだけで、完成するのですが、ちょっとしたコツがあります。


ならば、失敗なく作れる方法としてこちらでもご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。
豆乳ヨーグルトの作り方!ヨーグルティアなら失敗なし!?


それでは、今回の内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 豆乳ヨーグルトの効果はこちら。
    1. ダイエットに嬉しい効果!
    2. 便秘改善など整腸に嬉しい効果!
    3. 免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!
    4. 髪や肌に若返りの嬉しい効果!
    5. 血液検査の結果に嬉しい効果!

  • 1日に食べる量は、約200ml。

  • 豆乳ヨーグルトの作り方は、植物性乳酸菌の宝庫である無農薬の玄米と、有機無調整豆乳をいっしょにグルグル混ぜ合わせて常温においておくだけ。
    詳しい作り方は、豆乳ヨーグルトの作り方!ヨーグルティアなら失敗なし!?


改めて・・・。

「豆乳ヨーグルトの健康効果って、本当に素晴らしい!!」っていう私の心の叫び、伝わりましたか(*≧∀≦*)


そしてその秘密は、凄まじいほどの植物性乳酸菌の数ですっ!

なんと、豆乳グルグルヨーグルトには1グラムあたり、19億個!!!
(市販のヨーグルトでも数億個ほどで、しかも植物性乳酸菌ではない)

も、含まれているという検査結果が発表されています。(東京食品技術研究所 調べ)


これらの乳酸菌は、生菌死菌を問わず毎日たくさんとることで、免疫機能が活性化されていくのであらゆる健康効果が、期待できちゃうんですよね^^

そう、1日200mlですよ!


豆乳グルグルヨーグルトは超お手軽に作れますので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク