発酵食品は健康に効果あり01

発酵食品が健康に効果的だ」となんとなくは知ってはいるけれど、はっきりした理由ってご存知ですか。

あと、「加熱しても効果があるのか」どうか悩むことは?


こんにちは。発酵食大好き主婦Sayaです!

うちの父はお味噌汁に納豆を入れるのですが、いつも母親に「菌を殺してる!意味ない!」と怒られていました…。

父は父で「いや、摂ることに意味があるんだ!」と反論していましたが、当時の私は何も言えませんでした^^;

でも、発酵食品を加熱している料理って結構あると思うんですよね。お味噌汁だって味噌を加熱していますし、キムチチャーハンもキムチを加熱しています。


発酵食品が健康に良いのは有名ですが、加熱したときの健康への効果については、あまり知られてないですよね。

マゴキョンマゴキョン

そうなです!私もよくその質問をもらいます。



そこで、今回は「発酵食品が健康に効果がある理由」と「発酵食品を加熱したときの健康への効果」について取り上げてみました。


また、健康に気をつかうあなたのために、店頭での発酵食品の選び方についても、まとめてみました。

実は、そこで驚愕の事実を伝えることになるんですが…。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてくださいね。


それではまず、改めて「なぜ発酵食品が健康に効果的なのか」を見ておきましょう!

Sponsored Links



発酵食品が健康に効果がある理由とは?

いろいろな発酵食品

発酵食品は、かなり前から健康に効果があると言われていますよね。その理由ですが、主に3つあります。

理由その1:栄養価が高く消化吸収しやすい!

まず1つ目の理由は、発酵食品は栄養価が高くかつ消化吸収しやすいということ。

発酵食品は微生物によって作られるんですが、その微生物が食品を分解するときに、人間にとって栄養のある成分を作ってくれます。

つまり、発酵食品は「元の食品の栄養と微生物の作った栄養」の2つを持った食品だということです。ですから、発酵食品は栄養価が高いと言われるんですよ^^


さらに、微生物が食品を先に分解してくれているおかげで、胃腸に負担をかけずに消化することができるんです。

理由その2:免疫力がアップする!

2つ目の理由は、発酵食品を食べると免疫力をアップさせることができるということ。

発酵食品は微生物によって作られると説明しましたが、その微生物自体にも健康効果があるんですよ。

微生物によって細かな効果に違いはありますが、どの微生物も私たちの腸にある免疫細胞を刺激して活発にしてくれます。

そのおかげで、風邪や癌を予防してくれるのです。

ちなみに、私は子供の頃から発酵食品を食べているので一度もインフルエンザにかかったことがありません。

学校で大流行しても、寮生活で同部屋の子がかかっても、私はインフルエンザにかかりませんでした!

意外にコレって、スゴイことだと思いませんか?恐るべし、発酵食品!^^

理由その3:腸内環境がよくなる!

さて、3つ目の理由は腸内環境を整えてくれること。

発酵食品を作る微生物は、私たちの腸に入ると善玉菌として活躍します。

よくテレビでも、「善玉菌・悪玉菌」の話を目にしますよね。

発酵食品の微生物が善玉菌になると、もともと腸内にいる善玉菌と一緒にビタミンを作ったり、乳酸酢酸を作ってくれます。

でも、「その成分が何の役に立つの?」と思いますよね。

善玉菌が体内で作ったビタミンは、美肌にも影響します。そして、腸内でできた乳酸や酢酸は腸を刺激して排便を促してくれるんです。

ということは、発酵食品は健康だけでなく美容やダイエットにも効果があるということになります。特に、女性には嬉しいかぎり^^

マゴキョンマゴキョン

自画自賛するわけじゃないのですが、私もよく「お肌がキレイ!」言われます。



ここで一度、「発酵食品が健康効果がある理由」を簡単にまとめておきましょう。

発酵食品が健康に効果があるといわれる理由は、

  1. 胃に負担をかけずに消化でき、高い栄養価を吸収できる
  2. 免疫力が上がるので、病気になりにくくなる
  3. 腸内環境を整える(美容やダイエットの効果もある)

からです。


それから、「発酵食品を加熱したときはどうなるのか?」これが、気になるところでしたよね。

引き続き、加熱した発酵食品の健康効果について見てみましょう。

発酵食品は加熱しても健康に効果はあるの?

発酵食品 健康 効果002

発酵食品を加熱した場合、健康への効果はどうなると思いますか?

私は、以前テレビで「味噌の力を活かす、お味噌汁の作り方」というのを見ました。

そこでは「味噌を入れるのは、最後に火を止めてから。極力加熱しないことが大事。」だと放送されていました。

また、健康に効果的だと取り上げられる発酵食品、例えば納豆やヨーグルトなどそのまま食べるものが多いですよね。

そんな影響か、発酵食品は「加熱すると効果はなくなる?!」と思う人が多いのかもしれません。

実際、発酵食品に存在する菌は、熱に弱く加熱するとほとんど死んでしまいます。菌の持つ力を健康に活かせないので、効果がなくなるように感じますよね。


ところが実は「発酵食品を摂る」ということが、健康には大事なんですよ。

加熱した発酵食品は、菌が死んでしまうので菌の効果を得ることはできません。

その代わり、
  • 腸内で、善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす手伝いをしてくれる!
  • それまでに栄養素を増やしたり、食材を分解して消化しやすい状態にしてくれている!
という仕事をしてくれているです!

「自分の体内の善玉菌を増やすことができる」「栄養価がアップしている」「分解されて消化に負担がかからない」という点で、発酵食品は加熱しても健康に効果的なんですよ。

もちろん、ダイレクトに菌の力を活かす「加熱せずそのまま」の食べ方がベストですよ!


それにしても、店頭には多くの種類の発酵食品が並んでいますよね。やはり健康のために、「なるべく良いものを選びたい!」と思うのが正直なところ。

そこで、次は正しい発酵食品の選び方について見ていきましょう。

Sponsored Links


発酵食品には本物と偽物がある?!

発酵食品 健康 効果003

さきほど、「発酵食品は、栄養価がアップしていて消化もよく、加熱しても善玉菌を増やすので健康に効果的」だと説明しました。

実はこれ、本物の発酵食品だったら…の話です。

「本当の…。」「どういうこと?」って思いますよね。

本物の発酵食品は、菌によって食材が変化した後なので加熱しても健康効果があります。

しかし、偽物(ニセモノ)の発酵食品はそうはいきません。なぜなら、きちんと発酵してない、つまり微生物がちゃんと活動していないから。

まごきょん(困る)

となると、「栄養価がアップ、消化に負担がかからない、加熱しても善玉菌のエサになる」などの健康効果が怪しくなってきますよね…。



じゃあ、「偽物の発酵食品ってどれ!?」と思うかもしれませんね。今一度、ご家庭にある発酵食品の原材料の欄を見てください。

余計なもの】入っていませんか?

例えば「醤油」。本物の発酵食品であれば、原材料には「大豆・小麦・食塩」だけの表示です。

もしかして、「アミノ酸」やら「何ちゃら何ちゃら」(カタカナが多い)載っていませんか?(苦笑)

基本的に、発酵に必要のない原材料が記載されているものは、本物ではありません。

特に、お酢やチーズなんかはほとんどが偽物でした…。とにかく安いものはダメ!!(泣)

おそらく、店頭に並んでいる発酵食品と呼ばれるはずの食品…。ほとんどが偽物かも?!かなりの商品数の原材料をチェックしたんですよ。(もしかして私ってヤバい人?)

それから、本物の発酵食品は、時間と手間がかかるので価格も高めなのです。

その点、うちの家の味噌は、祖母の手作りなので余計なものは入っていませんし、賞味期限なんかもありません^^←寝かせれば寝かせるほど美味しく(深く)なりますので!

おばあちゃんの手間入りのお味噌、買うとしたらいくらなんでしょうね。ありがたい^^

マゴキョンマゴキョン

我が家の手前味噌も、仕込み後1年ほど寝かせてから食べています。その後も、どんどん熟成されて美味しくなっていきますよ。



やはり、健康への効果を期待するなら「本物の発酵食品を選ぶこと!」が大切…。

続けていくためにも、無理のない範囲で取り入れるのが良いのでは。


さて、いままで見てきたことをまとめてみましょう。

まとめ

  • 発酵食品が健康に効果がある理由は3つ

    1. 消化の負担にならず高い栄養価を吸収できるから
    2. 免疫力がアップする
    3. 腸内環境を整える上に美容やダイエット効果もある

  • 発酵食品は、加熱しても善玉菌を増やすためのエサとなるので健康に効果的である

  • 健康に効果があるのは「余計な添加物の入っていない本物の発酵食品」に限る

実は、残念なことに私の家では偽物の発酵調味料がまだあります。

とにかく味噌は、おばあちゃんの手作りだから良いか」という甘えた考えがありますし、何しろ全部を本物の発酵食品にすると家計が…^^;

でも、健康のことを考えると、やはり添加物はよろしくないですよね。発酵食品の効果も得られないですし。

特に、調味料は毎日の料理には欠かせないし、加熱することを考えても本物がベスト!醤油やお酢など、一つずつ本物にしていくのが、良いのかもしれません。


もちろん、経済的に余裕があれば、食べる発酵食品全てを本物にするのが一番ですよね。本物の発酵食品を使って、健康に効果的な食生活を送りたいものです。

マゴキョンマゴキョン

Sayaさん、発酵食品の健康効果を加熱も含めてまとめてくださり、ありがとうございました♪

◆当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links