塩麹ベイクドチーズケーキ(クリスマスバージョン)

「このチーズケーキ、お店のお味ですね~♪」
「塩麹入りのベイクドチーズケーキ、ホントに超簡単に作れるの?」



こんにちは。チーズケーキに目がない発酵家庭料理研究家のまごきょんです(●´ω`●)


まごきょん(おたま持つ)

最近、家族のバースデーケーキにクリスマスケーキまでも、自家製のベイクドチーズケーキにハマって焼いているのですが、これが家族はもちろんお友達にも大好評なんですよ。


チーズはもともと発酵食品ですが、さらに塩麹を隠し味にちょい足しすることで、お砂糖控えめでもコクのある深い味わいのチーズケーキに仕上がります。

さらに、クリームチーズの一部を豆乳ヨーグルトさつまいもに置き換えることで、ヘルシーなチーズケーキに。


マゴキョンマゴキョン

クリスマス忘年会に焼いて持参してみたら「まるでお店のお味ですネ!」と、ご主人までもが大絶賛!

奥様から「ぜひレシピを教えて~」とリクエストをいただきました♪


というわけで今回は、我が家の定番となってきた塩麹ベイクドチーズケーキの作り方2つをお伝えしますね!

  • 基本の塩麹ベイクドチーズケーキ
  • お野菜でアレンジするバージョン

それでは、どうか最後までお付き合いくださいませ~(*´ω`*)ノ


【超簡単!】基本の塩麹ベイクドチーズケーキの作り方


まごきょん(おたま持つ)

さっそくですが、まずは基本のレシピからお伝えします!材料から見ていきましょう。


基本の塩麹ベイクドチーズケーキの材料(15cm丸形使用)


塩麹ベイクドチーズケーキの材料

生地

  • クリームチーズ:150g
  • 豆乳ヨーグルト:50g
  • 卵:1個
  • 砂糖:55g
  • 生クリーム:200cc
  • 国産小麦:20g
  • レモン汁:小さじ2
  • 塩麹:小さじ1

クラスト(ボトム部分)

  • クラッカー(リッツ使用):60g
  • バター(溶かしておく):25g

塩麹ベイクドチーズケーキの材料(よつ葉生クリーム)
↑乳製品は”よつ葉”さん愛用♪


まごきょん(おたま持つ)

ちょうどこの日は、お庭で採れた無農薬レモンをおすそ分けしていただいていたので、生レモン果汁を使うことができました。

いつもは、瓶入りのレモン果汁です。


基本の塩麹ベイクドチーズケーキの作り方

  1. ケーキ型の底にクッキングシート(オーブンシート)を敷いておきます。側面は、取り出す際ナイフを入れるのでそのままでもOKです。

  2. まず、クラスト部分を作っておきます。ビニール袋にクラッカーを入れ、麺棒で叩いたりゴリゴリして細かく砕きます。(ここは小2次女さんの担当)

  3. クラッカーが細かくなったら、溶かしバターを混ぜ合わせ、型の底に敷き詰めます。コップの底にラップをかぶせて押し付けるとキレイにできますよ。

  4. 型ごと冷蔵庫に入れクラストを固めておきます。(この時は冷凍庫で~)
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(クラストを冷凍庫で固める)

  5. 次に生地を作っていきます。すべての生地の材料をフードプロセッサーに入れましょう。
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(FPに全部の材料を入れる)

  6. 塩麹小さじ1)も忘れずに!
    ベイクドチーズケーキに自家製塩麹を入れる

  7. よ~く撹拌します。(次女さんお手伝い!あ、爪が伸びてますね…苦笑)
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(FPに全部の材料を入れて混ぜる)

  8. 全体がよく混ぜ合わさったらOK!
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(FP使用)

  9. クラストを敷いた型に流し入れましょう。
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(型に流し入れる)

  10. オーブンに入れて焼きます。我が家はグランシェフ(フォーマック製)というスチームオーブンを使っているため、中温予熱3分低温40分です。
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(オーブンに入れる)

  11. 一般的なオーブンの場合は、170℃予熱して40~45分で焼いてください。
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(オーブンで膨らむ)

  12. 竹串を差して、何も付いてこなければ焼き上がりです。粗熱がとれたら、冷蔵庫で寝かせましょう。できれば、一晩おくと味が馴染むのでいっそう美味しくなります!
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(焼き上がった!)

  13. ケーキの周りにナイフを入れ、ゆっくりと上下しながら1周させて型から外します。
    塩麹ベイクドチーズケーキ(型から外したところ)

  14. 今回はクリスマスらしく、粉砂糖でデコレーション♪
    塩麹ベイクドチーズケーキ(クリスマスバージョン)

  15. 母(ばぁば)のお誕生日には、12センチの丸型を2個焼きました。
    塩麹ベイクドチーズケーキの作り方(オーブンに入れ焼き上がったところ・ばあば誕生日バージョン)

  16. 時間がなかったので飾り付けはシンプル。(笑)
    塩麹ベイクドチーズケーキ(オーブンに入れ焼き上がったところ・ばあば誕生日バージョン)

  17. 上記は、お祝いの席でみんなとシェア♡もうひとつは、後でゆっくりと母おひとりで食べていただきましたよ♪

マゴキョンマゴキョン

いかがでしょう。塩麹ベイクドチーズケーキの作り方は、とっても簡単でしたよね!

何なら、クラスト作りにもフードプロセッサーを使うともっと簡単なのですが、我が家では次女さんがいつもクラッカー担当なので、ビニールで砕く役をお願いしています♪


それでは、次に塩麹ベイクドチーズケーキのアレンジバージョンに参りますね。



塩麹ベイクドチーズケーキのアレンジ!

基本のベイクドチーズケーキがうまく焼けたら、いろいろ置き換えて実験開始!

まごきょん(おたま持つ)

上記の基本編はケフィア豆乳ヨーグルトを使っていますが、さつまいもかぼちゃなどの野菜に置き換えることができます。

材料は、こちら。

さつまいも入り塩麹ベイクドチーズケーキの材料(15cm丸形使用)

塩麹ベイクドチーズケーキ(アレンジ)
↑豆乳ヨーグルトの代わりに…

生地

  • クリームチーズ:150g
  • 蒸しさつまいも:50g
  • 卵:1個
  • 砂糖:55g
  • 生クリーム:200cc
  • 国産小麦:20g
  • レモン汁:小さじ2
  • 塩麹:小さじ1

クラスト(ボトム部分)

  • クラッカー(リッツ使用):60g
  • バター(溶かしておく):25g


すでにおわかりのように、

豆乳ヨーグルト(50g)→蒸しさつまいも(50g)

と置き換わっただけ。


まごきょん(おたま持つ)

さつまいもは、1cmの輪切り(皮はむきます)にして、スチームオーブンで蒸しています。

お鍋に少しの水と輪切りのさつまいもを入れて蒸してもOK。もちろん焼き芋でも♪ 焼き芋も皮はむいてくださいね。


あとは、基本の作り方と同じ!

さつまいも→かぼちゃ

でも美味しいと思います!


この塩麹ベイクドチーズケーキは、
  • クリームチーズ
  • 豆乳ヨーグルト
  • 塩麹
といった、トリプル発酵食のコラボでとてもヘルシーなケーキ。

マゴキョンマゴキョン

なのに、濃厚でお店のお味に引けを取らないほど美味しい!(当社比…笑)



さらにアレンジすることで
  • クリームチーズ
  • さつまいもorかぼちゃ
  • 塩麹
といったツイン発酵食お野菜のコラボでもヘルシーなケーキに。

よりヘルシーさを意識するなら、生クリームを減らして何かに置き換えるなどの工夫が必要ですよね…。

まごきょん(困る)

生クリームを入れず、お豆腐豆乳ヨーグルトに置き換えてみたこともあるんですが、ヘルシーすぎてどうしても物足りない感じ。

お店のクオリティーと比べるとどうしても満足度が…。


ならば、日々のおやつではなく、お誕生やクリスマスなどのいわゆる「『ハレの日』に食べるケーキだから♪」と割り切ってリッチに~(*´ω`*)♡

塩麹ベイクドチーズケーキ(1カット)


マゴキョンマゴキョン

でもせっかくなのでちょっとでもヘルシーにと、塩麹や豆乳ヨーグルトやさつまいもで工夫してみようと、上記のレシピに落ち着いたのでした。


それでは、今回の内容を振り返っておきますね~。



まとめ

今回は、これらの内容をお伝えしました!

  1. 【超簡単!】トリプル発酵食で作る基本のベイクドチーズケーキの作り方
    • 材料さえ揃えれば、焼きタイムを入れても1時間で完成!
    • 材料には『塩麹・豆乳ヨーグルト・クリームチーズ』のトリプル発酵食を使用!
    • 塩麹がイイ仕事をしてくれてるので、ヘルシーだけど濃厚で深い味わいに!
  2. 塩麹ベイクドチーズケーキのアレンジ!
    • 豆乳ヨーグルトを蒸したさつまいもに置き換えOK!
    • さつまいもは、かぼちゃでもOK!
    • お野菜入の塩麹ベイクドチーズケーキも絶品!


まごきょん(おたま持つ)

も~~~!この塩麹ベイクドチーズケーキ!!ホント~~にあっけないほど簡単にできるので、ぜひあなたにも作っていただきたいです!


そして、塩麹って超便利普段から常備しておくと、お料理だけでなくお菓子作りにも使えて本当に便利なんですよ。

甘じょっぱいお菓子って、クセになる美味しさですよね。昔からある『おぜんざい&塩昆布』の組み合わせや、小豆のアンコを煮る時にも塩をひとつまみ入れますし。

マゴキョンマゴキョン

そんな感じで、塩麹をちょい足しすると甘ったるくならず、麹パワーで深味がでるんですよね~。


魅惑の塩麹と発酵パンケーキのレッスン!微生物ちゃんを味方に♪でも紹介しましたが、パンケーキとも相性バッチリ♪

↓常備しておくと何かと重宝する発酵調味料!
塩麹の作り方

↓豆乳ヨーグルトならケフィア菌がおすすめ!
ケフィア豆乳ヨーグルトの徹底レビュー



まごきょん(おたま持つ)

今後も、麹スイーツ系のレシピを増やしていこうと思っていますので、どうぞお楽しみに!


今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINEはじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

関連記事(一部広告を含む)