甘酒豆乳の作り方08

「今までは、濃縮甘酒を豆乳で割って飲んでいたのですが・・・」
「水の代わりに豆乳を入れてストレートの甘酒を仕込む。この作り方で甘酒はできるのでしょうか?」



こんにちは。発酵家庭料理研究家のまごきょんです(●´ω`●)

ブログの読者さんから、冒頭のような質問をいただきました。その時私は、まだ甘酒豆乳を試していなかったので「チャレンジしたらお答えしますね」とお返事させていただいたんですね。


そしてその後、ずーーーっとこの質問が気になっていたので、とうとう「甘酒豆乳」を仕込んでみました!

すると・・・。

「何、これっ!濃厚で甘い~!でもマイルド~!まるでスイーツやん♪」と夫婦でワイワイ言いながら味見。

想像以上の美味しさに、すっかりトリコ!そのまま頂くだけでは飽き足らず、甘酒豆乳プリンにしたり甘酒豆乳ココアにしたりとすぐにアレンジも楽しんじゃいました^^

マゴキョンマゴキョン

これは、子供たちも喜ぶこと間違いなしだわ!罪悪感ゼロスイーツを心置きなく食べさせてあげられる~♪


という事で今回は
  • 甘酒豆乳の作り方
  • 甘酒豆乳のアレンジレシピ
についてお伝えしますね!


では、さっそく甘酒豆乳の作り方最初から豆乳と米麹で甘酒を仕込むバージョン)からご紹介します♪

Sponsored Links


驚くほど簡単で美味しい♪甘酒豆乳の作り方

えーっと、最初にお断りしておきます…。

私は超がつくほどのヨーグルティアLoverなので、当然のことながら今回もタニカさんのヨーグルティアを使って甘酒豆乳を作っています。

我が家のヨーグルティアたち

参考:ヨーグルティアで米麹の甘酒!ズボラな作り方を試した結果は!?


ですが、作り方の基本は同じなので保温の温度さえ管理できるなら、炊飯器や魔法瓶(保温ポット)を使ってもOKですよ。

マゴキョンマゴキョン

それでは、まごきょん流甘酒豆乳の作り方に参ります♪まずは材料と用意するものから!


材料・用意するもの

  • 米麹:100g
  • 冷ご飯:130g
  • 水:200cc
  • 無調整有機豆乳:300cc

  • ヨーグルティア(内容器は熱湯で消毒する)
  • 清潔なスプーン

今回は、マルカワ味噌さんの「自然栽培玄米麹」を使っていますが、乾燥麹でも生麹でもOKです。

ネットで手に入る上質な米麹なら、こちら。


豆乳にもこだわりたいので、我が家はいつもこれです。

作り方

  1. 冷ご飯130gと、お水200ccをお鍋に入れ火にかけます。
    ヨーグルティアで甘酒作り01

  2. 10分ほど煮ておかゆ状態にしましょう。
    ヨーグルティアで甘酒作り02

  3. 出来上がったおかゆを消毒済みヨーグルティアの内容器へ入れます。
    甘酒豆乳の作り方01

  4. 豆乳300ccと米麹100gを計量しておきましょう。
    甘酒豆乳の作り方02

  5. 3に豆乳を入れて、よくかき混ぜます。おかゆのカタマリが残らないよう注意。
    甘酒豆乳の作り方03

  6. ヨーグルティアの内フタを閉めます。
    甘酒豆乳の作り方04

  7. ヨーグルティア本体に入れ、温度55度タイマー9時間にセットします。
    甘酒の作り方〔ズボラ編〕10

  8. 待つこと9時間で、甘酒豆乳が完成♪
    甘酒豆乳の作り方05

  9. よくかき混ぜてみると、トロトロでほんのり甘く美味しそうな香りが~。
    甘酒豆乳の作り方06

  10. そのまま食べてももちろん美味しくて、本当にプリンのよう!まるでスイーツです♪
    甘酒豆乳の作り方07

  11. ですが、やっぱりブレンダーで滑らかにしちゃいました。そのほうがアレンジもしやすく食べやすいので…。(舌触りにうるさい次女さんのため。というのもありますが^^;)
    甘酒豆乳のアレンジ06


このままでも、じゅ~ぶん美味しい甘酒豆乳ですが、今回はプリンココアにアレンジしてみました。この後、さっそくご紹介しますね!

Sponsored Links

甘酒豆乳のアレンジレシピ

先ほど、作り方の最後でブレンダーで滑らかにしたとありましたよね。実は、一手間かけることで甘酒のアレンジがかなり広がるんです。

甘酒の作り方〔ズボラ編〕13

ノーマルな甘酒も発酵タイムが終わって完成したら、一度ブレンダーにかけて滑らかにしておくことをおすすめします。


この方が、なにかと使い勝手がいいのはもちろん、米麹と醸されたご飯が均一に混ざり合ってお味がぐっと良くなります。

あっ、もしあなたがつぶつぶ食感がお好みなら、もちろん無理強いはしませんが…。(´∀`;)

マゴキョンマゴキョン

というのも我が家の場合は、子供たちや主人がつぶつぶを嫌がるんです。

それで、完成した甘酒をブレンダーで滑らかにしたんですが、これが大正解!まるで「ジャパニーズヨーグルトドリンクやん!」と、サラサラ~とした喉越しにあっさりした甘みでクセがない!

これで、おかわりするほど甘酒がお気に入りに♪


それでは、お待たせしました。甘酒豆乳アレンジレシピプリン編から行ってみましょう♪

甘酒豆乳プリン

材料

  • 甘酒豆乳:200cc
  • ゼラチンパウダー:小さじ1~2
  • メープルシロップ(黒蜜):お好みで適量

作り方

  1. 完成した甘酒豆乳を鍋に移して、60℃になるまで弱火にかけます。
    甘酒豆乳のアレンジ01

  2. コラーゲンたっぷりなゼラチンパウダーを使います。(このゼラチンパウダーは、ふやかす手間がいらないので便利)
    甘酒豆乳のアレンジ04

  3. ゼラチンパウダー袋の裏面に200ccの液体に対して、小さじ約3杯(5g)とあったのでその通りにしたのですが…。
    甘酒豆乳のアレンジ02
    あとで判明しますが、固すぎたので1~2杯でOKです。ゼラチンパウダーをはかりで計量してみたら、小さじ2杯が5gでした^^;

  4. 火をとめて、泡立て器でよくかき混ぜて溶かします。
    甘酒豆乳のアレンジ03

  5. 型に流し入れて粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やし固めます。
    甘酒豆乳のアレンジ05

  6. 固まっていたら、完成♪
    甘酒豆乳のアレンジ13

  7. スプーンですくってみると…。「んっ!Σ(´∀`;)カ、カタイ・・・!?」ってことで、次回はゼラチンパウダーを小さじ1にしましょうね。
    甘酒豆乳のアレンジ14

  8. でも、お味は美味しいプリンそのもの♪
    甘酒豆乳のアレンジ15
    お好みで、メープルシロップ黒蜜をかけてどうぞ~(*´∀`*)

今回使ったゼラチンパウダーは、ふやかす手間がいらずとっても便利でした!


そう言えば・・・

まごきょん(困る)

我が家の次女さんは、プリンが大好物!でも、お砂糖がたっぷりはいっている甘いものを食べると、肘の内側に湿疹が出てしまうんです。めっちゃ痒そうで、そりゃもうかわいそうなことに…。


マゴキョンマゴキョン

でも、この甘酒豆乳プリンなら砂糖や乳製品フリーなので、安心して食べることができます^^

もちろんダイエット中のママさんにも、嬉しいスイーツですよね。(もちろん年中ダイエッターの私にも♪)


お次は、甘酒豆乳アレンジレシピココア編です!

甘酒豆乳ココア

材料

  • 甘酒豆乳:100cc
  • ストレートの甘酒(または豆乳):100cc
  • 純ココアパウダー:小さじ1

甘酒豆乳オンリーにココアパウダーを溶かしても良いのですが、かなり濃厚なんです。そこで、甘酒(ストレート)で割ってみました。

豆乳で割っても良いですよ。濃度はお好みでどうぞ♪

作り方

  1. 完成した甘酒豆乳を鍋に移して、同量の甘酒(ストレート)を加え弱火にかけます。
    甘酒豆乳のアレンジ07

  2. お砂糖が入っていないオーガニックのココアパウダーを使いました。
    甘酒豆乳のアレンジ08

  3. 1の鍋に、ココアパウダーを小さじ1杯入れます。
    甘酒豆乳のアレンジ09

  4. 弱火で温めながら、泡立て器でよ~くかき混ぜます。
    甘酒豆乳のアレンジ10

  5. 均一に混ざり合って温まったら、火を止めて完成♪(沸騰させないよう注意。温度は60℃までがベストです)
    甘酒豆乳のアレンジ11

  6. マグカップに注ぎ入れ、いただきます~(*´∀`*)
    甘酒豆乳のアレンジ12

さむ~い冬に嬉しい飲み物ココア。でも、市販のココアはかなり甘くって…。

でも、これまた砂糖&乳製品フリー!カラダへの負担が少ないどころか、麹菌豆乳ココアコラボ健康効果がアップしちゃってます。

マゴキョンマゴキョン

ココアも姉妹ともに大好きなんですよね~。でも、これなら罪悪感ゼロだしカラダに優しいので、安心して飲ませてあげられます♪


ちなみに、オーガニックのココアパウダーはネット通販で手に入りますよ。


それでは、これまで見てきたことを振り返っておきましょう。

まとめ

  • 米麹と豆乳で、甘酒豆乳は簡単にできる!まるでスイーツのようで美味しい!
  • 甘酒豆乳をブレンダーで滑らかにしておくと「甘酒豆乳プリン」や「甘酒豆乳ココア」などヘルシーなおやつにアレンジしやすい!
  • 甘酒豆乳は醸されているので消化吸収がよく、豆乳麹菌による健康効果が期待できる!

我が家では、甘酒は「酵素たっぷりなストレート甘酒」、豆乳は「豆乳グルグルヨーグルト」として、せっせとヨーグルティアで仕込んでは毎日食べています。

なので正直「甘酒豆乳」には、まったく興味がなかったんですよ(´∀`;)


あ!思い出した!そうそう!甘酒スムージーに豆乳入れてたやん!ってことは、自然に甘酒を豆乳で割っていたことになるのね…。

マゴキョンマゴキョン

でもある日、読者さんから質問を頂いたことによって、お水の代わりに豆乳で甘酒を仕込む機会をいただきました。

今回、実際に甘酒豆乳を作ってみると、まるでスイーツのような美味しさに悶絶…!(笑)


これは今後、ヘビーローテーションなレシピ入り決定です!あなたもぜひ甘酒豆乳を作ってみて、そのお味を確認してみてくださいね~(●´ω`●)

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links