カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

「簡単にできる美味しい粉もんってないかな~?」
「できればグルテンフリーが嬉しい!」



こんにちは。お好み焼きも好きだけど、実はチヂミのほうがもっと好きな発酵家庭料理研究家のまごきょんです(●´ω`●)

普段はもちろん誕生日にもリクエストが入るほど次女さん大好物のお好み焼き。でも、やっぱりソースが高カロリーですよねぇ…(汗)

まごきょん(おたま持つ)

ただし、我が家の粉もんは、小麦粉じゃなくて”米粉”で作ります。もう10年以上前からでしょうか!?



グルテンフリーなので、あっさりと食べられるので胃もたれもなく、米粉のお好み焼きとチヂミはおすすめ!

マゴキョンマゴキョン

その中でも、今日は最近のお気入り発酵チヂミのレシピを紹介したいと思います。発酵ごまダレも手作りしていますが、なければポン酢でもOK♪



それではさっそく見ていきましょう~(*´ω`*)ノ




発酵チヂミの作り方!米粉でグルテンフリー!

基本的に米粉と片栗粉と卵があれば、あとは冷蔵庫に入っているお野菜やお肉など、あるものでできちゃいますよ。

まごきょん(おたま持つ)

豚肉がなければ、鶏肉でもOKですし、小松菜がなければ、青梗菜とかでも♪ まずは、おすすめの材料を紹介しておきますね!


発酵チヂミの材料(約4枚分)

  • 米粉:1カップ
  • 片栗粉(タピオカ粉):大さじ8
  • 卵:2個
  • 水:1カップ
  • 塩麹:小さじ1または塩:小さじ1/2
  • 小松菜:2束★
  • 白菜:2~3枚★
  • 人参:3cm★
  • レンコン:5cm★
  • シイタケ:2枚★
  • 豚肉(鶏肉):200g前後(事前に醸しておくこと)
  • ごま油:適量
  • ポン酢:適量
  • 豆板醤:適量

★お野菜やきのこ類は、全部合わせて400gほどが目安。多少前後してもOKです!


米粉は、もちろん国産の安心できるものを。なければ上新粉でも大丈夫です。

そうそう!片栗粉がなくて、たくさんあったタピオカ粉を使ってみたら、バッチリでした!

マゴキョンマゴキョン

先程もお伝えしましたが、お野菜はなんでもOKですよ!おすすめは小松菜と食感が楽しいレンコンですが、人参やきのこがなくても作っちゃいます♪


今回のポイントは、あらかじめ野菜に火を入れて下処理をしておくこと。ちょっとしたことですが、チヂミが早く焼き上がります^^

それでは次に、カンタンすぎる発酵チヂミの作り方を見ていきましょう♪

発酵チヂミの作り方

  1. 小松菜と白菜を洗って鍋に入れ、2cmほど水を入れて軽く蒸します。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  2. レンコンと人参は、薄いイチョウ切りにして同じく蒸しましょう。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

    マゴキョンマゴキョン

    我が家には電子レンジがないので、下処理はお鍋で蒸しています。


  3. 豚肉(鶏肉)は、一口大にカットしておきます。しいたけは薄切りに。

  4. 蒸し上がった野菜は水を切って、小松菜や白菜は食べやすい大きさ(2cmくらい)にカットします。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  5. ボウルに、米粉、片栗粉、溶き卵、塩麹(塩)、水を入れてよく混ぜ合わせます。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  6. 5のボウルにお肉と野菜やしいたけを加えてさっくりと混ぜます。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  7. フライパンを熱してごま油を敷きます。そこへお玉ですくった5を流し入れて薄めに広げます。
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  8. 中火で2~3分焼き焼き色がついていたら、ひっくり返し裏面も3分ほど焼けば完成!(火加減と焼き時間は調整してくださいね)
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

  9. 食べやすい大きさにカットしてお皿へ。ポン酢と豆板醤で召し上がれ♪
    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

    カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!


先日ワークショップで教えて頂いた自家製のポン酢と、これまたそら豆で仕込んだ自家製の豆板醤を活用しました!

まごきょん(おたま持つ)

辛いのが苦手な方や小さなお子さんには、豆板醤なしでマヨネーズを添えても美味しいですよ♪ 我が家の次女さんは、これが大好きです。



ちなみにポン酢の代わりに、発酵ごまダレを添えてもむっちゃ美味しいです!とてもカンタンですので、次に発酵ごまダレの作り方を紹介しておきますね^^



あると便利な発酵ごまダレの作り方!

カンタン米粉de発酵チヂミの作り方!

贅沢に発酵調味料で作る、発酵ごまダレ。これがあれば、お野菜もお肉もなんでも発酵食になっちゃうほど!しかも深い味わいがクセになります~(*´ω`*)♡

作り方は、もちろんカンタン!これらの材料をブレンダーでガーーーっと混ぜ合わせれば出来上がりです♪

発酵ごまダレの材料

  • ひしお:大さじ2
  • 甘酒:大さじ3~4
  • 発酵玉ねぎ(あれば):大さじ1~2
  • にんにく:ひとかけ
  • ねり胡麻:大さじ3
  • すり胡麻:大さじ2
  • 豆乳:100cc
  • 豆板醬(お好みで):小さじ1/2

上記の材料をブレンダー(ミルサー)に入れて、滑らかになるまで撹拌します。お味や濃度はお好みで調整してくださいね。


質の良いねり胡麻がひとつあると重宝します^^


まごきょん(おたま持つ)

ひしおがなければお醤油で、ねり胡麻がなければすり胡麻だけで、またはナシでもOK!あと、小口切りにしたネギを入れても美味しいです。

つまりなんでもアリなんです~(笑)



発酵ダレ

今回のようにチヂミにつけても美味しいし、
  • 湯豆腐
  • 冷奴
  • お肉料理
  • お魚料理
  • 蒸し野菜
  • サラダ
  • お鍋料理
  • 焼き肉
などなど、あらゆるお料理にあうので作っておくと重宝しますよ!

ぜひ、あなたのお家オリジナルの発酵ダレを編み出してくださいね♪


それでは、今回の内容を振り返っておきましょう~。

まとめ

今回は、グルテンフリーな米粉で作る発酵チヂミと発酵ごまダレを紹介しました。

  • 発酵チヂミは、冷蔵庫にある材料でお手軽カンタンにできる!
  • 米粉を使うことで、グルテンフリー&軽くて美味しい!
  • 塩麹を入れたり、お肉を醸しておくことで、発酵を取り入れることが出来る!
  • あらかじめ野菜を軽く蒸しておくことがポイント!
  • お肉の代わりにチーズを入れても美味しい!
  • 自家製のポン酢豆板醤を添えて深い味わい!
  • 発酵ごまダレも作っておくと重宝!

ということで、ご飯を炊くのが面倒な日は、ついつい発酵チヂミに頼ってしまうくらい活用しまくりの便利なメニュー!

まごきょん(おたま持つ)

お好み焼きも美味しいんですが、いろんなお野菜をたくさん食べられる発酵チヂミは、ホントおすすめ!おやつにも良いですよ~♪



実は、昨晩もこの発酵チヂミを作って食べたのですが、うっかりしてお肉を入れるのを忘れてしまい…。でも代わりにチーズを入れたら、これがトロ~リ&香ばしくてウマい!

家族にも大好評でホッと胸をなでおろしたのでした(*´ω`*)

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

関連記事(一部広告を含む)