「甘酒がまずいんだけど、どうしたら美味しくなる?」


こんにちは、発酵食品大好き主婦のsayaです^^

私は今でこそ甘酒を毎日飲んでいますが、前は「飲むのをやめようかな」と思うことがしょっちゅうでした^^;

というのも、私は甘酒を手作りしているんですが失敗が多かったんですよね。しかも、私は甘酒のニオイが苦手!

マゴキョンマゴキョン

Sayaさんが甘酒が苦手だったとは、今では想像できないほど意外ですよね~。


成功したとしても、結局「甘酒まずい」でした^^;でも私は思ったんですよ。

「甘酒がまずいというのは、知識が足らないからでは?」と…。

美味しく作る方法はもちろん、もし失敗したとしても原因が分かれば次は成功しますよね。それに、甘酒の再利用法を知っていれば失敗も怖くないし!

甘酒のアレンジができれば、苦手でも美味しく飲むことだってできます^^


そこで今回は、以前の私と同じ「甘酒がまずい」と思っているあなたのために、「甘酒が美味しくなる」のに必要なお話を3つしていきますよ。

では、さっそくいきましょう!

Sponsored Links



これで解決!甘酒がまずい3つの「知らない」とは?

あなたが「甘酒をまずい」と思うのは、どんな瞬間でしょう?

甘酒を失敗したときはもちろん、私のように甘酒そのものの味やニオイがまずいという人もいると思います^^

こういった「甘酒のまずい」を解決するのに必要なのが、こちらの3つ

  1. 甘酒の正しい作り方
  2. 失敗したときの原因と再利用法
  3. 美味しく飲むためのアレンジ方法


私はこの3つに気付けたおかげで、今では美味しく甘酒を飲むことができています~^^

甘酒 まとめ02

ではさっそく、この「3つの知らない」を知るためにお話ししていきましょう。ちょっとしたポイントも紹介するので、お楽しみに!

まずは、”正しい甘酒の作り方”からどうぞ^^

米麹と酒粕それぞれの甘酒の正しい作り方を知ろう!

美味しい甘酒を作るためにも、正しい作り方を知っておかないといけません。ここでは作るときのポイントも一緒に詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


甘酒には米麹から作るものと酒粕から作るものがありますが、まずは「米麹甘酒の作り方」から見ていきましょう!

米麹甘酒の作り方
米麹甘酒は、おかゆ米麹の材料で作ります。作り方は2パターンあり、
  • 炊飯器
  • 発酵器(ヨーグルティアがおすすめ!)
です!詳しくはコチラでチェックしてくださいね^^
甘酒の作り方!米麹とお粥で酵素タップリなレシピとは?

ちなみに、炊飯器で甘酒を作るのに大事なポイントはズバリ温度!それも、60度くらいを保つようにしなければいけません。


低くても高くてもダメなんですよね。私の場合、温度が高くなって失敗することが多かったです^^;部屋の温度や炊飯器によっても変わってくるので、ちゃんと温度計を使いながら作りましょう。

ちなみに私はそういったのが面倒なので、ヨーグルティアを購入しちゃいました!(笑)温度管理を気にしなくていいし、炊いたご飯からできるのですっごく便利^^

マゴキョンマゴキョン

ヨーグルティアを使った米麹甘酒の作り方(ズボラ編)はコチラ!
ヨーグルティアで米麹の甘酒!ズボラな作り方を試した結果は!?


米麹で甘酒を作るなら、だんぜんヨーグルティアがおススメ!

ヨーグルティアで甘酒作り

私はヨーグルティアを使うようになってから、1度も失敗したことがありませんよ。甘酒以外にもいろんな発酵食品が作れるので、持ってないならぜひ^^


そして、米麹から甘酒を作るなら米麹にもこだわってみてはどうでしょう?作っているところによって、甘酒の甘みが違うんですよね…。

ちなみに、私のおススメはこちらの記事を参考にどうぞ!
もう悩まない!手作り甘酒におすすめの米麹5つとは?

中でも、マルカワみそさんの米麹は自然栽培米を使っているので健康志向の人にはもってこいだと思いますよ!

まごきょん(おたま持つ)

私もマルカワ味噌さんの自然栽培玄米麹を愛用しています♪


さて次は、酒粕を使ったでの甘酒の作り方にいきましょう。

酒粕甘酒の作り方
酒粕甘酒の材料は、酒粕になります。

酒粕で甘酒を作るときのポイントは「加熱する温度」です!

酒粕には100種類以上も酵素が含まれているんですが、この酵素や酵母はとっても熱に弱いんですよね…。


だから酵母や酵素も一緒に摂りたいときは、温度が上がりすぎないようにしましょう。詳しくはコチラでどうぞ^^
酒粕甘酒の作り方!酵素を活かした私のおすすめレシピとは?


でも、アルコールが苦手だったり飲んだあとに運転することがあるなら加熱はしっかりしてくださいね。参考記事はコチラ!
甘酒にアルコールは?飲酒運転が心配!完全に飛ばす裏技って?

酒粕甘酒のアルコールを日本酒で飛ばせるか

ちなみに、アルコールを飛ばして酵母や酵素の作用は止まっても、それぞれが作った栄養素は残っているので体にはいいですよ~♪

マゴキョンマゴキョン

「酒粕甘酒のアルコールを飛ばす方法」についての実験模様はこちらの記事でチェック!
酒粕甘酒のアルコール!日本酒で飛ばす方法を実験してみた結果


米麹甘酒の作り方をお話ししたときに、おススメの米麹を紹介したので酒粕も3つ紹介しておきますね。詳しくは↓(酒粕愛用者の私が厳選!)
酒粕で通販のおすすめ3つ!私が愛用しているのは?

この3つの酒粕は私の地元と、今住んでいるところにある酒蔵さんのもの^^どれも通販で買えるので、気になるものは試してみてはどうでしょう?

個人的には、賀茂鶴酒造「賀茂鶴の酒粕」が一押し

賀茂鶴がオバマ元大統領にふるまわれたことで、この酒粕に人気が集まっているみたいです^^そのせいか、ネットでも売り切れ続出のようで…。

私が子供のころは冬になると毎日のように食べられていたのに、今ではすっかり「幻の酒粕」です(笑)


さて、ここまで甘酒(米麹と酒粕)の作り方を見てきました。詳しい記事をチェックすれば、バッチリ作れるようになるでしょう!

でも!

米麹で作る甘酒は菌が相手なのでとっても繊細^^;作り方を守っていたとしても、失敗することはあります。(炊飯器で作る場合はとくに…。)

そこで次は、さらに失敗を減らすために「失敗する原因」について見ておきましょう。

Sponsored Links


甘酒を失敗する原因3つを知ろう!

米麹で作る甘酒は本来、甘くて美味しいものです。(私はアレンジしないと飲めませんが…。)

でも、酸っぱかったり甘くない甘酒ができることがありますよね。まれに、腐敗臭がするものができることもあるかもしれません^^;

私の場合は、酸っぱかったり甘くなかったりすることが多かったです…。それも決まって炊飯器保温ポットで作ったとき。


何回か失敗を繰り返すうちに分かったんですが「原因は3つ」なんですよね。それは、

  1. 道具の殺菌ができていない
  2. 温度が55度を大幅に下回っているか、60度を大幅に上回っている
  3. 甘酒の外側と内側の温度差をなくすように混ぜていない


雑菌が多いと、米麹についている麹菌はしっかり働くことができません。それを防ぐためにも、甘酒作りに使う道具は、しっかり熱湯消毒しておきましょう。

また、まずい米麹甘酒を作らないようにするため、温度にも注意が必要。ちなみに、

55度を大幅に下回ると「甘くない甘酒」が、上回ると「酸っぱい甘酒」ができますよ。


まずい甘酒を作らないためにも、手間をかけるのを惜しまないようにしましょう。そして、もしもまずい甘酒ができてしまったら…。
  • ホットケーキに混ぜる!
  • スムージーにする!
甘酒スムージーの作り方!アンチエイジングな酵素たっぷり朝ごはん!

甘酒スムージー
~バイタミックスで甘酒スムージー~

このように、美味しく再利用することができますよ。(ただ、腐敗臭がするものは勿体ないですけど捨ててください^^;)

マゴキョンマゴキョン

甘酒を失敗する原因再利用方法について、詳しくはコチラ!
甘酒を失敗しちゃった!3つの原因とムダにしない活用法とは?


さて、ここまで読んできたあなたは美味しい甘酒を飲める確率がグンと上がっていますよ^^

では最後にもう一押し!「甘酒の美味しい飲み方」を紹介しましょう♪

甘酒の美味しい飲み方を知ろう!

美味しい甘酒ができたら、正しい保存方法で期間内に飲むことが大事^^

なので、甘酒のアレンジ法を紹介する前に保存方法期間について、こちらでチェックしておいてください!
甘酒の保存方法と美味しく飲める期間は?米麹&酒粕別に紹介!

ちなみに冷蔵保存した甘酒を飲むときは、鍋に入れてゆっくり加熱してくださいね。また、冷凍保存した甘酒は冷蔵庫に入れて自然解凍しましょう。

私は電子レンジの解凍機能を使ったことがあるんですが、これはあんまりオススメしません^^;一部だけ温かくなったりと、ムラになるので…。


さて、美味しく飲むための保存方法と期間が分かったところで、いよいよ甘酒のアレンジを紹介していきますよ!

少しアレンジするだけで私のように甘酒の味やニオイが嫌いな人でも飲めますし、飽きずに続けることもできるのでぜひ試してみてくださいね^^

甘酒 まとめ03
~私のイチオシはココア

甘酒のおすすめアレンジ法4つ
  • 純ココアを入れる(米麹甘酒に)
  • はちみつレモンを入れる(酒粕甘酒に)
  • きな粉を入れる(どちらの甘酒にも)
  • 豆乳でわる(どちらの甘酒にも)


上記は私がお気に入りの飲み方です^^材料も手軽に買えるものばかりなので、試しやすいですよね。

マゴキョンマゴキョン

そうそう!完成した甘酒を豆乳でわっても美味しいんですが、米麹甘酒を水ではなく豆乳で作っても美味しいんですよ^^

ニオイと味が嫌いな私でもそのまま食べられたので、気になる人は試してみてはどうでしょう?甘酒豆乳の作り方はコチラ。
甘酒豆乳の作り方!米麹と豆乳で仕込んだらまるでスイーツ!?

甘酒豆乳

甘酒は色んな飲み方ができるので、いろいろと試す楽しみもあるんですよね。ちなみに、私が最近ハマっているのが甘酒シャーベット

米麹甘酒を凍らせるだけの簡単レシピなのが嬉しいところ…。しかもフルーツを変えればアレンジも自由自在^^


コンビニでアイスを買うよりも、だんぜん健康的で節約になりますよ^^詳しい作り方やシャーベットのアレンジが気になる人はコチラを!
甘酒シャーベットの作り方とは?アレンジレシピもご紹介!


そうそう!甘酒って冬のイメージがありますが、実は江戸時代には「夏バテ防止」に飲まれていたんですよ^^(つまり、栄養が足りていなかった時代に重宝されてたというわけ)

マゴキョンマゴキョン

甘酒 飲む点滴
~まさしく”飲む点滴”~

また、米麹甘酒はいろんな調味料と合わせて使うこともできますよ。つまり、混ぜるだけで発酵調味料に即変身!例えば、
  • コチュジャン
  • 味噌
  • 焼き肉のタレ
などなど。いろんなものに合わせてみて実験するのも楽しいので、お試しあれ♪


さて、ここまで手作り甘酒を美味しくする方法についてお話ししてきました。これであなたも、きっと甘酒を美味しく飲めるようになるでしょう~^^(もう”まずい”とは言わせません…。)


そして最後に、知って得する豆知識として「甘酒の効能」についても少し紹介しておきますね。

Sponsored Links


継続して飲みたくなる!甘酒の効能4つとは?

米麹甘酒と酒粕甘酒、どちらも麹を使うので同じような効能が期待できます^^

主な効能を4つあげるとすると、こちらになります!

  • 便秘改善
  • 免疫力アップ
  • 美肌効果
  • ダイエット効果


酵素たっぷりな甘酒

ところで、酒粕甘酒や米麹甘酒にはたくさんの酵素が含まれているのを知っていますか?

その酵素は消化器官が働くときに手助けをしてくれるので、便秘改善にはとても効果的。それに食物繊維も含まれているので、便のカサ増しにもなりますし…。


そうやって腸内環境がよくなっていくと、老廃物からできるニキビができなくなったりポッコリお腹がなくなりますよ。
甘酒のダイエット効果!ムリなく痩せる6つの秘密とは?

私も以前はおでこにプツプツと吹き出物ができていたんですが、甘酒を飲むようになってからは一切できなくなりました^^

もともと便秘がちだったんですが、それがスッキリ解消されたからでしょうね。


マゴキョンマゴキョン

甘酒を毎日飲んでいるおかげか、私はいつも実年齢-5~10歳くらいに見られます^^冬も手荒れ知らずですよ!
甘酒の効果効能6つ!憧れのすっぴん美肌になる方法とは?


また、体内の免疫機能の70%は腸にあるので、腸内環境が良くなると必然的に免疫力もアップ


私の場合、風邪を全くひかなくなりましたね。病院代や薬代がかからないので、ある意味大きな節約にもなりますよ~♪

自家製甘酒

そして、甘酒は米麹でも酒粕でも同じような効能を期待できますが、飲み分けするとより効果的に得ることができますよ。

というのも、肌を作るタンパク質の量や食べ過ぎを防ぐブドウ糖の量などに違いがあるから。では、どう飲み分ければいいのか…。

それはズバリ・・・
  • 美容目的なら酒粕甘酒
  • ダイエット目的なら米麹甘酒


酒粕には、美肌に効果的な成分が含まれています。一方、甘酒には
  • リパーゼ(脂肪をエネルギーに変える酵素)
  • ブドウ糖(血糖値を上げるので満腹感を得られ、食べ過ぎを防ぐ)
などが含まれています。また、酒粕のように砂糖を入れないのでカロリーも控えめにできますしね^^


ちなみに私はよくばりなので、
  • 朝に米麹甘酒
  • 夜に砂糖なしの酒粕甘酒
を飲んでいますよ^^

マゴキョンマゴキョン

飲み分けについてもっと詳しく知りたいならこちらへ!
甘酒は酒粕と米麹の2種類!3つの違いを知って目的別に飲みわけよう!


さて、ここまでたくさんのことを紹介してきました。最初にお話しした「まずい甘酒を美味しくする方法」を忘れちゃったのでは?

そこで最後に、復習をかねて今回の内容をまとめておきますね。

まとめ

まずい甘酒を美味しく飲むためには、以下の3点を知っておきましょう!
  1. 甘酒の正しい作り方
  2. 失敗したときの原因再利用法
  3. 美味しく飲むためのアレンジ方法


手作りの甘酒は、自分好みに作れるのがいいですよね。とくに米麹甘酒なんかは、実験的な楽しみもあります^^(成功か?失敗か?とワクワクするのも楽しみの一つ!)

でも、たまには市販の甘酒もいいですよ^^

自分が作っている甘酒がどれほどの美味しさなのか知る目安にもなりますし!ちなみに、私のおススメ市販甘酒は、
米麹甘酒の市販でおすすめは?手作りしている私が納得の5選!

個人的には、マルカワみそさんの「有機あまざけ」がオススメ。使われている麹菌が「蔵付きという珍しいもの」なので一度は試してみてほしいです^^


マゴキョンマゴキョン

私が試したおススメ甘酒のレビューはコチラ!
遠藤酒造場の甘酒レビュー!市販の甘酒と飲み比べてみた結果は!?


毎回試行錯誤して美味しい甘酒ができると、飲むのも楽しくなっていきますよ^^失敗(まずい)を恐れずに、挑戦してみてくださいね。


マゴキョンマゴキョン

Sayaさん、甘酒について”まとめ記事”を書いてくださりありがとうございました♪

甘酒がまずい…。我が家では皆無ですが、中にはあるかもしれません^^;そんな時は、ぜひ今回の内容で気になったところをより詳しい記事チェックしてくださいね!

そうそう!機会があれば絶対飲んでみたいのがこちらの甘酒^^
神田明神の甘酒は三河屋?本格的な味わいでご利益も頂く!

当ブログの管理人”発酵家庭料理研究家のまごきょん”はこんな人!?
詳しいプロフィール (随時執筆中・・・)
このブログをはじめたワケは


cocoaru公式LINE@はじめました!
(ブログでは言えないお話・企画・イベント告知などもLINEにて♡)
友だち追加
↑お友だち登録はこちらから!



この記事がお役に立ちましたら「いいね!」をお願いします(●´ω`●)

おすすめ関連記事



Sponsored Links